新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ソニー生命、47都道府県別生活意識調査2023を実施

ソニー生命は、11月2日~11月10日の9日間、全国の20歳~59歳の男女に対し、今年で9回目となる「47都道府県別 生活意識調査」をインターネットリサーチで実施し、4,700名(各都道府県100名)の有効サンプルの集計結果を公開した。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)
●調査結果概要(一部抜粋)
○【47都道府県 自慢ポイント】
・暮らしやすさ自慢 No.1は「兵庫県」
“食べ物の美味しさ自慢”“お酒の美味しさ自慢”「新潟県」が二冠
・教育水準の高さ自慢 「福井県」が4年連続の1位に
子育てのしやすさ自慢 1位「佐賀県」
有名な出身者の多さ自慢 1位「福岡県」
スポーツの盛んさ自慢 1位「広島県」
・歴史的・文化的な名所の多さ自慢 1位「奈良県」
方言のカワイさ自慢 「福岡県」が5年連続1位
美男美女の多さ自慢 「福岡県」が4年連続1位
○【47都道府県 家族関係】
仲良し家族が多い 1位「山梨県」「三重県」「熊本県」、友達親子が多い 1位「山梨県」
家事メンが多い 1位「山梨県」「香川県」、イクメンが多い 1位「香川県」「佐賀県」
家族を大切にしたい 1位「岡山県」
親の介護には積極的に携わりたい 1位「福島県」「沖縄県」
○【47都道府県 マネータイプ】
“倹約家”1位は「徳島県」、“浪費家”1位は「島根県」
“マネー知識が豊富”1位は「大阪府」、“家計管理が得意”1位は「徳島県」
“ライフプラン作りが得意”1位は「岐阜県」、“貯蓄上手”1位は「滋賀県」
平均貯蓄額 1位「愛知県」629.2万円、2位「東京都」617.4万円、3位「兵庫県」566.8万円
1ヶ月のおこづかいの平均額 1位「東京都」35,600円、2位「福岡県」32,850円、3位「千葉県」32,650円
○【47都道府県 消費傾向と投資行動】
食事にお金をかけたい 1位「滋賀県」、健康にお金をかけたい 1位「三重県」
自動車にお金をかけたい 1位「和歌山県」「香川県」、住宅にお金をかけたい 1位「東京都」
旅行にお金をかけたい 1位「島根県」、ゲーム・ホビーにお金をかけたい 1位「栃木県」
教育にお金をかけたい 1位「三重県」、家族との時間にお金をかけたい 1位「香川県」
食事への出費を抑えたい 1位「岐阜県」「愛知県」「三重県」「鳥取県」「島根県」「愛媛県」
通信・ケータイへの出費を抑えたい 1位「広島県」
衣類・ファッションへの出費を抑えたい 1位「三重県」、自動車への出費を抑えたい 1位「長野県」
買い物の際によく行うのはキャッシュレス決済 1位「東京都」
買い物の際によく行うのは現金決済 1位「島根県」
もし投資するなら株式 1位「三重県」「滋賀県」、もし投資するなら不動産 1位「広島県」
○【47都道府県 今年の家計と年末年始の過ごし方】
今年の家計の状況 “良好”1位は「三重県」、“不良”1位は「秋田県」
昨年と比べた家計の状況 “良くなった”1位は「北海道」、“悪くなった”1位は「秋田県」「山口県」
今年の年末年始は豪華に過ごす予定 1位「北海道」
今年の年末年始は質素に過ごす予定 1位「青森県」「福島県」

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ソニー生命、2023年度決算(案)を発表

生保

ソニー生命、2024年3月末経済価値ベースのEVを開示

生保

PGF生命、2024年の還暦人(かんれきびと)に関する調査

損保

共栄火災、自転車月間に合わせ「自転車の利用実態と安全運転に関する意識調査」を実施

生保

日本生命、「母の日」に関するアンケート調査を実施

生保

日本生命、「こどもの日」について、ニッセイインターネットアンケートを実施

生保

大同生命、「中小企業の賃上げ状況/中小企業のDX推進/国際女性デー」について調査を実施

生保

明治安田生命、「家計」に関するアンケート調査を実施

損保

アイペット損保、ペットと楽しむイベントに関する調査を実施

損保生保

ソニーフィナンシャルグループ各社、名刺にソニーが開発した環境に配慮した紙素材「オリジナルブレンドマテリアル」を導入

関連商品