新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、一時払終身保険の保険料率を改定

日本生命は、2024年1月1日に、一時払終身保険の予定利率を改定する。
1.改定内容
●予定利率
対象商品:一時払終身保険
現 行:0.60%
改定後:1.00%
改定幅:+0.40%
●保険料例(保険金額500万円の場合。()内は増減率と増減額)
○男性
・契約年齢60歳:現行4,668,450円→改定後4,277,200円(△8.4% △391,250円)
・契約年齢70歳:現行4,811,350円→改定後4,539,600円(△5.6% △271,750円)
・契約年齢80歳:現行4,938,300円→改定後4,779,750円(△3.2% △158,550円)
○女性
・契約年齢60歳:現行4,582,650円→改定後4,122,550円(△10.0% △460,100円)
・契約年齢70歳:現行4,734,550円→改定後4,397,000円(△7.1% △337,550円)
・契約年齢80歳:現行4,879,700円→改定後4,667,950円(△4.3% △211,750円)
2.実施日
契約日が2024年1月1日以降の保険契約から適用

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、シンガポール子会社がインド子会社を設立

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

生保

明治安田生命、団体年金保険(一般勘定)の予定利率を引き下げる一方で利率上乗せ特則を導入し3年間は実質利率アップへ

生保

日本生命、奈良県と「連携と協力に関する包括協定」を締結

生保

日本生命、一時保育マッチングサービス「ちょこいく」を事業化

生保

日本生命、2024年度入社式社長挨拶を公表

生保

日本生命、2024年プロ野球「審判員ユニフォーム広告協賛」

生保

日本生命、ニッセイ外国株式クライメート・アンド・ネイチャー・トランジション戦略ファンドに200億円投資

生保

日本生命、ニッセイ情報テクノロジー、TIS、インテック4社が資本業務提携

生保

日本生命、大規模物流施設「DPL草加」を取得

関連商品