新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、金融機関代理店を通じ、『長生きMy介護』の販売を開始

太陽生命は、11月1日から、金融機関代理店において、「長生きMy介護」(正式名称:無配当利率変動型一時払終身生活介護年金保険(001))の販売を開始する。
超高齢社会を迎えた日本では、現在75歳以上では約3人に1人、85歳以上では半数以上の方が要介護・要支援の介護状態に認定(*)されており、介護への対応が社会的課題となっている。同商品は、こうした社会的課題を背景に「資金準備をしながら老後の介護に備えたい」というお客様のニーズに応えられる終身介護保険である。また、予定利率は契約月ごとに決まり、国内金利を機動的に反映させる仕組みとなる。
特長1所定の介護を要する状態に該当したとき、一生涯介護年金を受け取れる
・介護年金は、生存されている間一生涯受け取れる。「終わりの見えない介護」の不安に備えることができる。
特長2負担の大きい介護初期にかかる費用に備えられる
・初回に受け取る介護年金が手厚くなっている。住宅のリフォームや介護用ベッドなどの費用として活用できる。
なお、11月1日より販売開始となる金融機関代理店は、以下のとおりである。(五十音順)
太陽生命は、今後もお客さまの多様なニーズに応えるべく、取扱商品・サービスの充実に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、ジュニアアイスホッケースキルアップスクールに協賛

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所が実施する「音声データを活用した要介護リスクの早期発見AIの開発」が、厚労省実施の「中小企業イノベーション創出推進事業」に採択

生保

太陽生命とT&Dフィナンシャル生命、日本国が発行する「クライメート・トランジション利付国債(GX経済移行債)」へ投資

生保

ライフネット生命 自治体のパートナーシップ証明書の提出でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に指定が可能に

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dアセットマネジメント、生物多様性に関するイニシアティブ「Spring」への参画

損保

あいおいニッセイ同和損保、訪問看護事業者向けに自転車事故時の示談交渉費用を補償

生保

第一生命、ペアローン利用者の連生団体信用生命保険の取扱開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三井住友銀行・SMBC日興証券を通じ、『賢者の終身保険』を販売開始

生保

太陽生命、「太陽生命ラグビー1dayスクールin徳島」に特別協賛

生保

太陽生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」に認定

関連商品