新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、「責任投資レポート2023」を公表

太陽生命、大同生命は、責任投資への姿勢や取組みをステークホルダーの皆さまにより深く理解してもらうため、「責任投資レポート2023」を公表した。
T&D保険グループは、生命保険業という公共性の高い事業を営む機関投資家の重要な責務として、「T&D保険グループESG投資方針(td-holdings.co.jp/csr/csr-policy/esg)」を定め、「ESG投融資活動」を推進しているほか、『「責任ある機関投資家」の諸原則≪日本版スチュワードシップ・コード≫』に基づき、「スチュワードシップ活動」にも取り組んでいる。責任投資レポートでは、「ESG投融資活動」と「スチュワードシップ活動」を通じた責任投資の取組みについて、基本的な姿勢やこれまでの活動内容をまとめている。
引き続き、T&D保険グループは、責任ある機関投資家としての責務を果たし、持続可能な社会の形成に貢献できるよう努めていく。

【責任投資レポート2023】
太陽生命:https:///www.taiyo-seimei.co.jp/company/pri/index/responsible_investment_report_2023.pdf
大同生命:https://www.daido-life.co.jp/company/csr/pdf/ri-report2023.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『いきもの集まれ大作戦!』を実施

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

生保

太陽生命、デジタル技術を活用した営業端末を開発

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

T&Dホールディングス、「Try&Discoverフォトコンテスト2024」開催

生保

大同生命、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)シグネチャーパビリオン「いのちめぐる冒険」に協賛決定

生保

太陽生命、「イオン株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

大同生命、特別展示『大同生命の源流加島屋と広岡浅子』新企画展に新たな資料を追加~新紙幣の五千円札の肖像となる津田梅子と広岡浅子との関わりを紹介

生保

T&Dホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

大同生命、大阪・関西万博で利用可能な「ミャクポ!」と「KENCO応援ポイント」の交換開始

関連商品