新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOひまわり生命、「AI自動音声応答サービス」による給付金請求の対象範囲拡大

SOMPOひまわり生命は、お客さまの利便性向上を目的として、「AI自動音声応答サービス」(以下、「本サービス」)による給付金請求の対象範囲を7月4日より拡大した。
1.概要
同社は2022年4月から本サービスによる給付金請求サービスの受付を行っている。これまで新型コロナウイルス感染症での給付金請求に限定していた本サービスの受付対象範囲を、入院・通院による給付金請求に拡大する。
新型コロナウイルス感染症に限定せず、対象範囲を拡大することで、より多くのお客さまに本サービスを利用することが可能となる。オペレーターによる電話対応やWebサイトによる従来の申出方法に加えて、本サービスを活用することで、これまで以上の利便性向上を実現する。
2.サービス内容
本サービスは、自動音声による簡単な質問に対してお客さまに回答を発話し、その内容をAIが解析することで、給付金請求の申出受付が完了する。契約者、被保険者を問わず、どなたからの請求も可能で、24時間365日、お客さまを待たせることなく受付が可能となる。
3.今後の展開
今後も本サービスの対象範囲拡大をはじめ、お客さまの利便性向上につながる価値・サービスの提供および改善に努めていく。
これからも同社は、お客さまが健康になるための「毎日」に寄り添い、役に立てる存在「健康応援企業」の確立に向けて、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスを 提供することで、社会に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保文化センター、「生命保険と税金の知識」改訂

損保

イーデザイン損保、能登半島地震発生後100日を機に「そのときクルマに乗っていたら?スクショ防災」特設サイトを開設

生保

SOMPOひまわり生命、マイリンククロス登録者数が100万人に到達

損保協会・団体

損保協会、新納協会長とフリーアナウンサー森本智子さんによる対談を公開

生保

SOMPOひまわり生命、新テレビCM佐藤栞里さんが新企業スローガン「あなたらしい健康が、咲き誇る。」を表現

損保

東京海上日動、指定工場制度の廃止に伴う修理工場マッチングサービスの提供開始

生保

エヌエヌ生命、日蘭協業支援プログラム「MONO MAKERS PROGRAM2024」の参加者募集を4月1日から開始

生保

明治安田生命、“地元のひとが元気になる空間”「明治安田ヴィレッジ」にて謎解き企画を開始

生保

SOMPOひまわり生命、新企業スローガン「あなたらしい健康が、咲き誇る。」を発表

生保

FWD生命、医療保険の給付金請求で診断書不要の範囲拡大など簡略化

関連商品