新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2023」公演開始

日本生命は、今年度もニッセイ文化振興財団主催の「ニッセイ名作シリーズ」に協賛する。
同社は、1964年に全国の小学校6年生をミュージカルへ無料招待する「ニッセイ名作劇場」への協賛を開始した。「ニッセイ名作シリーズ」は、「ニッセイ名作劇場」と、中高生にオペラを低廉な料金で提供してきた『青少年のための「日生劇場オペラ教室」』を前身とするもので、演目や対象層を拡大し、日生劇場をはじめとした全国の劇場に、これまで累計約800万人の子どもたちを招待している。
今年度から劇団四季を迎え、新たな演目に取り組む。日生劇場では劇団四季が制作・出演する新作ミュージカルを全37公演、その他の劇場ではニッセイ文化振興財団が企画・制作する音楽劇等を全国8都市・全22回上演し、約6万名の小学生(3・4年生中心)を招待する。
◆「ニッセイ名作シリーズ2023」概要
【日生劇場公演】
・主催・企画
公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
・制作・上演
劇団四季
・協賛
日本生命保険相互会社
・演目: 新作ミュージカル「ジャック・オー・ランド~ユーリと魔物の笛~」
6月6日(火)~7月19日(水)日生劇場(東京都)
【全国公演】
・主催・企画・制作
公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
・協賛
日本生命保険相互会社
・演目①:音楽劇「精霊の守り人」
8月31日(木)サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)(長野県)
9月 6日(水)柏崎市文化会館アルフォーレ(新潟県)
9月13日(水)~15日(金)札幌文化芸術劇場 hitaru(北海道)
9月20日(水)~21日(木)NHK大阪ホール(大阪府)
9月28日(木)市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本県)
・演目②:舞台版「せかいいちのねこ」
2024年2月 9日(金)太田市民会館(群馬県)
2024年2月15日(木)愛媛県民文化会館(愛媛県)
2024年2月19日(月)北九州ソレイユホール(福岡県)
※2023年度公演への招待校の募集は終了している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】豊田信用金庫と共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

富国生命、すまいる・こんさーと(岩手)開催

生保

ライフネット生命、環境保全に貢献する「みらいの森づくりプロジェクト」を実施

損保

アニコムホールディングス、『モロッコ大地震・リビア大洪水におけるどうぶつ救援募金』使途を報告

生保

朝日生命、東京湾UMIプロジェクト「アマモ場再生活動」を実施

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2024」および三枝成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

ジブラルタ生命、ベルマーク運動への支援金額が1億円を達成~生命保険会社初

生保共済

日本生協連と石川県生協連、「令和6年能登半島地震」による被災県への支援金として300万円を石川県社会福祉協議会へ贈呈

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】中日信用金庫および埼玉縣信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

明治安田生命、山口県内の小中学生の体力向上に資するプロジェクトをスタート

関連商品