新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、金融機関代理店を通じ『長生きMy介護』の販売を開始

太陽生命は、5月1日から、金融機関代理店において、「長生きMy介護」(正式名称:無配当利率変動型一時払終身生活介護年金保険(001))の販売を開始する。
超高齢社会を迎えた日本では、現在75歳以上では約3人に1人、85歳以上では半数以上の人が要介護・要支援の介護状態に認定(*)されており、介護への対応が社会的課題となっている。この商品は、こうした社会的課題を背景に「資金準備をしながら老後の介護に備えたい」というお客様のニーズに応える終身介護保険である。また、予定利率は契約月ごとに決まり、国内金利を機動的に反映させる仕組みとなる。
◎「長生きMy介護」の特長
特長1「所定の介護を要する状態に該当したとき、一生涯介護年金を受け取ることができる」
・介護年金は、生存されている間一生涯受け取れる。「終わりの見えない介護」の不安に備えることができる。
特長2「負担の大きい介護初期にかかる費用に備えられる」
・初回に受け取る介護年金が手厚くなっている。住宅のリフォームや介護用ベッドなどの費用として活用できる。
なお、今回販売開始となるのは、京都銀行、千葉興業銀行の2行である。
(*)出典:厚生労働省「介護保険事業状況報告(暫定)令和4年1月分」、総務省「人口推計(2022年2月確定値)」

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『いきもの集まれ大作戦!』を実施

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

損保

SBI損保、雹災害による車体損害の確認へ

損保

あいおいニッセイ同和損保、「au海外放題/世界データ定額専用海外旅行保険」を提供開始

生保

太陽生命、デジタル技術を活用した営業端末を開発

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、企業向け火災保険で「再発防止費用補償特約」を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、ぺット保険に新サービスお散歩ナビサービス「ALKOO withわんこ」を共同開発

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、個人向け火災保険で「建物省エネ化費用特約」を販売開始

生保

ネオファースト生命、終身医療保険「ネオdeいりょう」を改定

関連商品