新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、和歌山県との包括連携協定を締結

日本生命と和歌山県は、以下のとおり包括連携協定を締結する。
1.協定の概要
(1)名称
「和歌山県と日本生命保険相互会社との包括連携協定」
(2)目的
和歌山県と同社の、相互連携と協働による活力ある個性豊かな地域社会の形成および発展ならびに県民サービスのさらなる向上
(3)協定項目
①がん検診の受診率向上等、健康増進に関すること
②障がい者支援に関すること
③児童の森林保全教育に関すること
④ワーケーション・移住定住の促進に関すること
⑤スポーツ振興に関すること
⑥その他、県施策の周知に関すること
2.協定締結式
(1)日時 2023年5月10日(水)11:30~12:00
(2)場所 和歌山県庁知事室
(3)出席者 和歌山県知事 岸本周平
日本生命保険相互会社 代表取締役副社長 執行役員 朝日智司 他
3.今後の主な連携事業
同社は、中期経営計画「Going Beyond-超えて、その先へ-」にて、「お客様本位の業務運営」と「サステナビリティ経営」を事業運営の根幹とし、全ての人々への安心の提供、健康長寿社会づくりの牽引、持続性のある社会づくりへの貢献という、同社の社会的役割のさらなる発揮に努めている。
今般の包括連携協定の締結を契機に、健康増進やスポーツ振興等の幅広い分野で和歌山県と協力し、県の地域活性化および県民サービスの一層の向上に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、PHRを活用した「みなし健診」サービスの提供開始、日本航空健康保険組合が参画決定

生保

日本生命、「ニッセイアセットおよびニッセイ・キャピタルが国内ベンチャーキャピタルとスタートアップ企業に投資する新設ファンド」に350億円を投資

生保

日本生命、連結業績予想を上方修正

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

生保

日本生命、日本政府が発行するクライメート・トランジション利付国債へ投資

生保

住友生命、山梨県と包括連携協定を締結

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート~「バレンタインデー」について~を実施

生保

日本生命、自然資本に係る国際的なイニシアティブ「Spring」に加盟

生保

住友生命、神奈川県南足柄市においてVitalityを活用した連携事業を開始

関連商品