新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命カンボジア、CEOの交代を発表

第一生命ホールディングスのカンボジア王国子会社である第一生命カンボジアは、CEOのAllen Thai氏が3月9日に退任し、Tola Ponlu氏が、同日付でCEOに就任する人事を発表した。
Tola Ponlu 氏は、法規制対応や販売チャネル推進等の幅広い分野において、業種を問わず新興国事業の経験を有しており、カンボジア生命保険市場の拡大にも貢献してきた。
第一生命グループは、今回の CEO の交代により、第一生命カンボジアが今後長期に亘り、カンボジア生命保険市場にて更なるプレゼンスを確立し、グループの海外事業に一層貢献するものと期待している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、取締役会議長に東和浩社外取締役が就任

生保

ニッセイ・ウェルス生命、舘副社長が新社長に就任へ

損保

ペット&ファミリー損保、代表取締役に石井淳二郎氏が就任

生保

メディケア生命、西野貴智氏が代表取締役に就任へ

生保

ネオファースト生命、上原高志氏が新社長に就任へ

生保

T&Dホールディングス、森山昌彦氏が代表取締役社長に就任

損保

SOMPOホールディングス、櫻田CEOが退任、奥村COOが新CEOに就任へ

生保

朝日生命、石島健一郎氏が代表取締役社長に就任へ

生保

なないろ生命、諸橋武氏が代表取締役社長に就任へ

損保

SOMPOホールディングス、一部報道についてコメントを発表

関連商品