新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命、『地元サラ川(ジモサラ)』2022結果発表

第一生命は、2022年実施の『サラっと一句!わたしの川柳コンクール』と共に、地方創生の一環としてご当地版川柳コンクールの『地元サラ川』を今年も実施した。
今回は、過去最多の32団体(自治体・警察等)が参加し、毎年恒例のテーマである「お国自慢」や「健康」、「詐欺撲滅」といったテーマのほか、「働く女性応援」や「エコ自慢」、「SDGs」など各都道府県の社会課題・重点取組みに沿ったテーマで詠んだ作品が多数寄せられた。
応募総数は、これまでで最高の57,548句。数多くの応募作品の中から見事選出された全国各地の入選作品を発表する。
【各部門入選作品】
毎年お馴染みの「お国自慢」「健康」「詐欺撲滅」に加え、今回は「働く女性応援」や「エコ自慢」など地域の取組みを川柳で表現した作品が集まった。
「お国自慢」では方言や名産品の名前を盛り込みながら、その土地ならではの習慣や日常の出来事を詠んだ作品が数多く寄せられた。また、「健康」をテーマとした川柳では、運動不足を省みる作品のほか、コロナ禍のマスク生活や患者さんに向けた一言を表現した医療従事者の方々ならではの川柳が入選。「詐欺撲滅」では実際の詐欺体験談を巧みに五・七・五で表現した一句が見事入選作品に選出された。さらに「働く女性応援」をテーマに奥さまへ惚れ直したという、ほっこりするような作品が大賞に選ばれた。一方で、奥さまから育休中の旦那さまへ物申す一句も多くの共感を得て、入選作品に多数選出された。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、生成AIを活用したチャットサービス「ICHI-to-Chat」のビジネス実証を実施

生保

第一生命、2023年『サラっと一句!わたしの川柳コンクール』ベスト10発表

生保

第一生命、「「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定」を訂正

生保

第一生命、2023年度(2023年4月1日~2024年3月31日)業績を発表

生保

第一生命等、虎ノ門アルセアタワーのワーカーサポート施設の概要決定

生保

第一生命、【インパクト投資】TYPICA Holdings株式会社に投資

生保

第一生命、TUSグローバルレジデンス竣工、先端理系人財の育成に資する学生用マンションの運営開始

生保

第一生命、営業員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化に向けた取組み状況を公表

生保

第一生命、全国市民ランナー応援プロジェクト「RunwithYou」2024年度スタート

生保

第一生命、「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定

関連商品