新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大樹生命、保険金すえ置き利率等を改定

大樹生命は、昨今の市中金利動向等の状況に鑑み、下記のとおり保険金すえ置き利率等の改定を行う。
1.改定内容
アメリカ合衆国通貨建およびオーストラリア連邦通貨建の保険金すえ置き利率等
保険金すえ置き利率 年0.05%(現行) 年0.50%(改定後) +0.45%(改定幅)
生存給付金・
定期祝金のすえ置き利率 年0.05%(現行) 年0.50%(改定後) +0.45%(改定幅)
前納保険料の割引利率
前納保険料の積立利率 年0.20%(現行) 年1.00%(改定後) +0.80%(改定幅)
2.実施時期
・保険金すえ置き利率、生存給付金・定期祝金のすえ置き利率
2023年3月1日より適用
・前納保険料の割引利率、前納保険料の積立利率
2023年3月2日より適用

 

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大樹生命、2024年度スポーツひのまるキッズ大会に協賛

生保

大樹生命、FLAKE CUP 2024に協賛

生保

大樹生命、中期経営計画2026「全緑前進~お客さまとともに、100周年とその先に向けて~」を策定

生保

大樹生命、青山学院大学における寄附講座を実施

生保

大樹生命、「大樹生命第51回苗木プレゼント」を実施

生保

大樹生命、月間MVP賞今シーズンも協賛

生保

生保7社、企業年金の制度管理事務における共通プラットフォームの構築完了

生保

大樹生命、「健康経営優良法人2024(大規模法人部門ホワイト500)」に認定

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

日本生命、2023年度第3四半期報告を発表

関連商品