新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、「勤労感謝の日」のアンケートを実施

日本生命は、「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニューの一つとして、ホームページ(https://www.nissay.co.jp)内の「ご契約者さま専用サービス」にて、「勤労感謝の日」に関するアンケート調査を実施した。
≪アンケート概要≫
■実施期間:2022年10月1日(土)~10月13日(木)
■実施方法:インターネットアンケート(「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニュー)
■回答者数:12,634名(男性:6,294名、女性:6,216名、その他・未回答:124名)
《アンケート結果のポイント》
ポイント①
【働き方・労働時間について】
○昨年と比較して、時間外労働時間が「変わらない」と回答した方は66.2%と最も多く、次いで「増えた」と回答した方は全体で17.0%となった。
おおむね年代が低いほど「増えた」と回答した割合が高い傾向にあった。
【テレワークについて】
○テレワークを「していない」と回答した方のうち、今後「テレワークを実施したい」と回答した方は21.9%、「テレワークを実施したくない」と回答した方は43.4%となった。
ポイント②
【飲みニケーションについて】
○職場の方との飲みニケーションが「必要」「どちらかといえば必要」と回答した方は、全体で45.6%となり昨年から7.4pt増加したが、過年度(2020年度は54.3%、2019年度は57.3%)と比べると減っている。
ポイント③
【休暇について】
○「今より休暇を増やしたい」と回答した55.7%のうち、「給与が減っても休暇を増やしたい」と回答した方は36.3%、「給与が減るなら休暇を増やしたくない」と回答した方は63.7%となった。
【副業について】
○副業について、「興味がない」と回答した方が44.3%と最も多かった。次いで「興味はあるがしていない」と回答した方が41.1%となった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、百十四銀行との地域のサステナビリティ推進に関するパートナーシップ協定を締結

生保

マニュライフ生命「アジア・ケア・サーベイ2024」を発表~日本の生活者、将来のファイナンシャル・ウェルビーイング実現への期待度がアジアで最下位、退職後に向けた積極的な準備が必要

生保

エヌエヌ生命、家業経営者の父親とその子どもに関する調査品を発表

生保

日本生命、「日本生命トランジション・ファイナンス実践要領」を策定

生保

日本生命、「父の日」に関するアンケート調査を実施

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ 2024」公演開始

生保

日本生命、確定拠出年金受託加入者等数100万名突破

生保

日本生命、株式会社ニチイホールディングスの株式取得完了

生保

「営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化にかかる着眼点」を踏まえた同社取組状況を発表

生保

アクサ生命、世界16の国と地域で実施、アクサのマインドヘルス調査「心の健康」日本は最下位

関連商品