新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命、2022年責任投資活動報告を公表

第一生命は、同社の責任投資(ESG投資およびスチュワードシップ活動)に対する基本的な考え方や具体的な取組みについて、保険契約者・株主・取引先・地域社会等、全てのステークホルダーに伝えるために、「2022年責任投資活動報告」を公表した。
同社は、日本全国のお客さまから預かる約38兆円の資金を幅広い資産で運用する「ユニバーサル・オーナー」として、運用収益の獲得と社会課題解決の両立を目指し、ESG投資とスチュワードシップ活動を柱とした責任投資を推進している。気候変動問題の解決を責任投資における最重要課題と位置付けており、脱炭素社会の実現に向けて、エンゲージメントを基軸としたスチュワードシップ活動による投融資先企業の取組みの促進や、投融資を通じた温室効果ガス排出量削減への貢献に取り組んでいる。
今回の責任投資活動報告では、企業の長期的な移行(トランジション)戦略への支援を目的とする「トランジション・ファイナンス」に関する同社の基本的な姿勢や考え方を示すなど、気候変動対応に関する開示内容の更なる拡充等を行った。
同社は、持続可能な社会の実現に向けて、責任投資を通じて、ステークホルダーとともに社会課題の解決に引き続き貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、生成AIを活用したチャットサービス「ICHI-to-Chat」のビジネス実証を実施

生保

第一生命、2023年『サラっと一句!わたしの川柳コンクール』ベスト10発表

生保

第一生命、「「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定」を訂正

生保

第一生命、2023年度(2023年4月1日~2024年3月31日)業績を発表

生保

第一生命等、虎ノ門アルセアタワーのワーカーサポート施設の概要決定

生保

第一生命、【インパクト投資】TYPICA Holdings株式会社に投資

生保

第一生命、TUSグローバルレジデンス竣工、先端理系人財の育成に資する学生用マンションの運営開始

生保

第一生命、営業員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化に向けた取組み状況を公表

生保

第一生命、全国市民ランナー応援プロジェクト「RunwithYou」2024年度スタート

生保

第一生命、「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定

関連商品