シンニチ保険WEB

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

明治安田生命は、財務基盤を充実させ、経営基盤をよりいっそう強固なものとするため、国内で証券化公募スキームを活用した円建劣後ローンによる調達を実施した。
 円建劣後ローンの概要は以下のとおりである。
・借入総額:716億円
・利率:2032年8月3日まで年1.25%(固定金利)、2032年8月4日以降 固定金利(ステップアップあり。5年ごとにリセット)
・弁済期限:2052年8月3日の3銀行営業日前(ただし、2032年8月3日およびその5年後ごとの応当日の3銀行営業日前に、監督当局の事前承認等を前提として、同社の裁量により繰上弁済可能)
・優先順位:本劣後ローンは、清算手続等において、上位債務に劣後し、基金に係る債務等に優先する
・払込期日:2022年8月3日

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

ライフネット生命、譲渡制限付株式報酬としての新株式の発行の払込を完了

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、早稲田大学と「健康経営と企業経営との関係性」の共同研究

損保

T&Dホールディングス、コーポレートベンチャーキャピタルファンドの設立

損保

SOMPOホールディングス、元スピードスケート日本代表 髙木菜那氏を新アンバサダーに起用

損保

東京海上ホールディングス、株式分割、株式分割に伴う定款の一部変更、配当予想を修正