シンニチ保険WEB

日本生命、大阪・関西万博「大阪ヘルスケアパビリオン」のスーパープレミアムパートナーに決定

日本生命は、大阪・関西万博「大阪ヘルスケアパビリオン」において、最高位のパートナーに位置付けられる、「スーパープレミアムパートナー」に決定した。 大阪ヘルスケアパビリオンでは、オール大阪の知恵と技術力、アイディアを結集させ、大阪・関西万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」の具現化を目指している。子どもから大人までが楽しみながら、最先端の医療やヘルスケアサービスが日常に浸透した、近未来の暮らしを感じられるコンテンツを展示する。
同社では、中期経営計画(2021-2023)において、健康長寿社会づくりの牽引を柱の一つに掲げ、健康状態の可視化を通じた疾病予防サービス等を提供しており、今後は「からだ」に加え、「こころ」の領域も含めた幅広いサービスを展開していく。
大阪ヘルスケアパビリオンにおいて、同社は、一人ひとりの意欲・意識の変革が具体的な行動変容へとつながり、「いのち輝く未来社会」に新たな一歩を踏み出すきっかけになるような企画を目指す。
パビリオンへの参画を通じ、「いのち」や「健康」に関する新たな価値を創造し、誰もが心身豊かに、快適で暮らしやすい健康長寿社会の実現に寄与していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、「ニッセイ・グリーンローン」の取り扱い開始

生保

日本生命、首都圏・近畿の賃貸オフィスビルで再生可能エネルギー導入を推進

生保

日本生命、「第3期データヘルス計画支援レポート」の提供開始

生保

日本生命、英独間国際連系送電線プロジェクトへ融資

生保

日本生命、7月5日付組織改正

生保

日本生命、「一般社団法人炭素会計アドバイザー協会」を設立

生保

日本生命、一部報道について発表

損保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2023」について、劇団四季を迎え新たな演目の取組みを実施

生保

日本生命、ニッセイ国内株式クライメート・トランジション戦略ファンドへ投資

生保

日本生命、10月から契約貸付利率等を改定