新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ソニー生命、家計防衛に関する調査2022を実施

ソニー生命は、6月9日~6月13日の5日間、18~69歳の男女(一人暮らしの未婚者、または、既婚者)に対し、「家計防衛に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開した。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)
資産形成に対する考えや状況の項目では、「最近の値上げラッシュで資産形成の必要性を痛感した」について『あてはまる(計)』69.8%となった。相次ぐ値上げを目の当たりにし、支出増加に備えて、家計防衛のための貯蓄や投資を実践する必要があると強く感じた人が多いことが伺える。
「効果的な資産形成方法がわからない」では『あてはまる(計)』は71.1%に。男女別にみると、『あてはまる(計)』と回答した人の割合は、女性では80.4%と、男性(61.8%)と比べて18.6ポイント高い。女性の大半が、効果的な資産形成方法がわからないために資産形成に取り組めなかったり、資産運用の成果を理解しないまま漫然と貯蓄や投資を行ったりしていると考えられる。
行っている資産形成について聞いたところ、「預金・貯金」(69.7%)が突出して高くなった。次いで、「投資信託」(21.7%)、「株式投資」(20.6%)、「外貨預金」(8.7%)、「貯蓄型保険」(8.5%)だった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ソニー生命、2023年度決算(案)を発表

生保

ソニー生命、2024年3月末経済価値ベースのEVを開示

生保損保

ソニーフィナンシャルグループ各社、名刺にソニーが開発した環境に配慮した紙素材「オリジナルブレンドマテリアル」を導入

生保

明治安田生命、「理想の上司」アンケート調査を実施

生保

ソニー生命、ダブルケア(子育てと介護の同時進行)に関する調査2024を実施

生保

ソニー生命、「令和6年能登半島地震」により被災者に対する義援金を寄贈

損保

ソニー損保、「2024年 20歳のカーライフ意識調査」を実施

損保協会・団体

損保協会、「ロードサービスに関する消費者アンケート調査」を実施~ネットで検索したロードサービスのトラブルに注意を

生保

ソニー生命、新CM「人生を変えるキャッチボール」篇12/14(木)放映開始

生保

ソニー生命、47都道府県別生活意識調査2023を実施

関連商品