シンニチ保険WEB

日本郵政グループ、令和4年7月14日からの大雨による災害に対する非常取扱いを実施

日本郵政グループでは、この度の大雨により、災害救助法が適用された地域の被災者への非常取扱いを下記のとおり実施する。
1 対象地域
【宮城県】
・大崎市
・宮城郡松島町
2 取扱内容
(1)貯金関係
通帳・証書等や印章をなくされた被災者の貯金等の非常取扱い等
(2)保険関係
かんぽ生命の保険契約及び簡易生命保険契約に関する保険料の払込猶予期間の延伸、保険金の支払い等の非常取扱い
3 取扱郵便局及び取扱店
(1)貯金関係
郵便局※及びゆうちょ銀行各店舗
※簡易郵便局を含みます(貯金取扱局に限る。)。
(2)保険関係
郵便局※及びかんぽ生命保険各支店
※簡易郵便局を除く。
※災害等の影響により、利用できない郵便局、ゆうちょ銀行店舗、かんぽ生命保険支店又はATMがある。
4 取扱期間
(1)貯金関係
2022年7月19日(火)から同年8月18日(木)まで
(2)保険関係
ア 保険料の払込猶予期間の延伸
通常の払込猶予期間を含めて、最長6か月間延伸する。
イ 保険金の支払い等の非常取扱い
2022年7月19日(火)から同年8月18日(木)まで

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本郵政グループ、令和4年8月3日からの大雨による災害に対する非常取扱いを実施

生保

日本郵政グループ、グループコンダクト向上委員会を設置

生保

日本郵政グループ、「JP ビジョン2025」の策定

生保その他

日本郵政グループ、郵政創業150年ロゴを決定

生保

日本郵政グループ、令和元年台風第19号に伴う被害に対する義援金を拠出

生保

日本郵政グループ、令和元年台風第15号による災害に対する非常取扱いを実施

生保

日本郵政グループ、令和元年8月の前線に伴う大雨による災害に対する非常取扱いを実施

生保

日本郵政グループにおける契約調査及び改善に向けた取組を発表

生保その他

日本郵政グループ4社、平成30年7月豪雨に対し3000万円の義援金