新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

住友生命、「Vitality」プラザ 大阪梅田 Advance店 オープン!

住友生命は、7月5日に、関西エリア初出店となる住友生命「Vitality」プラザ大阪梅田Advance店をオープンする。
同プラザは、“住友生命「Vitality」”の先進性やその価値をより多くのお客さまに実感してもらうために、2019年から新宿や有楽町などで展開、昨年8月には銀座に旗艦店をオープンし、更なる情報発信を行ってきた。
こうした取組みや、人生100年時代と言われる健康長寿社会における健康意識の高まりなどもあり、Vitalityは、2022年3月に累計販売件数100万件を突破。今般、関西エリアの交通・産業の要衝である大阪梅田に新規展開し、関西全体へのVitalityの認知拡大・情報発信の一大拠点として、「一人ひとりのよりよく生きる=ウェルビーイング」に貢献していく。
◎主な取組み
住友生命「Vitality」プラザ大阪梅田Advance店では、以下の3つのコンセプトに基づき様々なコンテンツを提供。
・「健康状態を把握する」・・・体成分分析装置(InBody)
・「健康状態を改善する」・・・Vitality 体験版の提供やスマートトレーナー(大阪梅田Advance 店で初導入)の体験※
・「特典(リワード)を楽しむ」・・・ 映像コンテンツや特典(リワード)の展示等※スマートトレーナーと連動したアプリ(Zwift)により、オンライン上に設けられたサイクリングコースでバーチャルライドを楽しむことができる。
また、オンライン上での情報発信、地域のお客さまへの情報提供を行い、既にVitalityに加入のお客さまに対しては、健康増進活動を応援するサポートや各種イベント・セミナーを開催する。
◎店舗概要
a.営業時間 10:00~19:00 (年末年始を除き原則年中無休)
b.所在地 〒530-0013 大阪市北区茶屋町 15-22 アーバンテラス茶屋町A棟1階2階(アクセス:阪急大阪梅田駅徒歩3分、JR 大阪駅徒歩8分)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、栃木県宇都宮市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、愛知県豊橋市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、“「Vitality」”新CMバナナマン出演「それだけ、じゃ篇」放映開始

生保

住友生命、一時払終身保険の保険料率を改定

生保

住友生命、不妊治療と仕事の両立を支援するWhodo整場(フウドセイバー)のオンラインセミナーを七十七銀行に提供

生保

住友生命、東京大学などと共同で新たな一般社団法人「WE AT」を設立

生保

住友生命、The Empathy Project Ltd.へ出資、包括的なグリーフケアの取組みを開始

生保

住友生命、株式会社エナジードとの子どもの教育領域における事業共創を本格化

生保

住友生命、ニュートン・インベストメント・パートナーズが管理・運用する日本株ファンドに投資

生保

住友生命、ウィーン少年合唱団2024へ特別協賛

関連商品