シンニチ保険WEB

住友生命、「(仮称)住友生命福岡ビル・西通りビジネスセンター建替計画」の概要を発表

住友生命、福岡地所株式会社(以下「福岡地所」)は、福岡県福岡市中央区天神2丁目南ブロックにおいて計画中の「(仮称)住友生命福岡ビル・西通りビジネスセンター建替計画」(以下「本計画」)に関し、福岡市から「天神ビッグバンボーナス」の適用を受けた。
本計画は、福岡市が進める「感染症対応シティ」や「Fukuoka Art Next」などの取組みを実施し、天神地区に新たな空間と雇用を創出するプロジェクト「天神ビッグバン」を推進するとともに、天神地区の国際競争力向上に貢献できるものと考えている。
住友生命は、お客さまからお預かりした大切な資産を長期にわたって安定的に運用するという資金特性を踏まえ、超長期の運用を念頭に置いた資産として、優良不動産への新規投資に積極的に取り組んでいる。不動産投資を通じて社会・環境課題の解決に取り組み、持続可能な社会の実現への貢献と、中長期的な運用収益向上の両立を目指す。
福岡地所は、地域に根差したディベロッパーとして、「福岡をもっとおもしろく」「大きな夢がかなう街(まち)にしたい」という思いで、オフィスビル・商業施設・マンション・ホテル・物流施設等の企画開発に取り組んできた。本計画では、充実した共用空間を設けることなどで入居者の多様で柔軟な働き方を実現し、より一層、企業や人を呼び込むまちづくりに邁進する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

生保

住友生命、野村アセットマネジメントが運用する「グローバル・サステナブル・エクイティ・オープン投信」へ投資

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

生保

住友生命、“「Vitality」”パートナー企業に「イオン九州」が加入

生保

住友生命、JICAが発行する「ピースビルディングボンド(平和構築債)」へ投資

生保

大同生命、2025大阪・関西万博に向けて、商都・大坂の魅力を発信

生保

第一生命、JR「関内」駅前に「横浜市旧市庁舎街区活用事業」を着工