新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2022」公演開始

日本生命は、今年度も公益財団法人ニッセイ文化振興財団主催の「ニッセイ名作シリーズ」に協賛する。
同社は、子どもたちの豊かな情操を育むことを願い、1964年に「ニッセイ名作劇場」への協賛を開始し、50年間にわたり全国の小学校6年生をミュージカルへ無料招待してきた。
「ニッセイ名作シリーズ」は、「ニッセイ名作劇場」を発展させたものであり、日生劇場をはじめとした全国の劇場に、累計約797万名の子どもたちを招待している。また、オペラ・バレエ公演に関しては、舞台芸術をより深く理解してもらえるるよう、事前に学習動画の提供や出張授業を行うのも「ニッセイ名作シリーズ」の特徴である。
2022年度の公演は、政府や公益社団法人全国公立文化施設協会などのガイドラインを踏まえた新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を講じたうえで、6月9日に日生劇場からスタートする。全14都市で40公演を予定しており、小学生から高校生まで約4万2千名を、学校等の単位で無料招待し、1964年からの累計招待者数はこの秋にも800万名を超える想定である。
同社は、「次世代支援」を一つの柱として、未来を創る子どもたちのための活動に取り組んでおり、「ニッセイ名作シリーズ」への協賛を通じ、子どもたちの豊かな情操や多様な価値観を育んでいく。
○「ニッセイ名作シリーズ2022」概要
主催・企画・制作:公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
協賛:日本生命保険相互会社
①オペラ「セビリアの理髪師」
②バレエ「真夏の夜の夢」
③NHKみんなのうたミュージカル「リトル・ゾンビガール」
④オペラ「ランメルモールのルチア」
⑤ダンス×人形劇「エリサと白鳥の王子たち」

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、保有契約件数が90万件を突破

損保

イーデザイン損保、阿部サダヲさんが新CMに出演、6月20日からWeb公開・全国でもOA予定

損保

AIG損保、渋野日向子選手がAIGブランドアンバサダーに就任

生保

日本生命、百十四銀行との地域のサステナビリティ推進に関するパートナーシップ協定を締結

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】豊田信用金庫と共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

朝日生命、新CM“「あんしんがいっぱい」篇”の放映開始

生保

富国生命、すまいる・こんさーと(岩手)開催

生保

ライフネット生命、環境保全に貢献する「みらいの森づくりプロジェクト」を実施

損保

アニコムホールディングス、『モロッコ大地震・リビア大洪水におけるどうぶつ救援募金』使途を報告

生保

朝日生命、東京湾UMIプロジェクト「アマモ場再生活動」を実施

関連商品