シンニチ保険WEB

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2022」公演開始

日本生命は、今年度も公益財団法人ニッセイ文化振興財団主催の「ニッセイ名作シリーズ」に協賛する。
同社は、子どもたちの豊かな情操を育むことを願い、1964年に「ニッセイ名作劇場」への協賛を開始し、50年間にわたり全国の小学校6年生をミュージカルへ無料招待してきた。
「ニッセイ名作シリーズ」は、「ニッセイ名作劇場」を発展させたものであり、日生劇場をはじめとした全国の劇場に、累計約797万名の子どもたちを招待している。また、オペラ・バレエ公演に関しては、舞台芸術をより深く理解してもらえるるよう、事前に学習動画の提供や出張授業を行うのも「ニッセイ名作シリーズ」の特徴である。
2022年度の公演は、政府や公益社団法人全国公立文化施設協会などのガイドラインを踏まえた新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を講じたうえで、6月9日に日生劇場からスタートする。全14都市で40公演を予定しており、小学生から高校生まで約4万2千名を、学校等の単位で無料招待し、1964年からの累計招待者数はこの秋にも800万名を超える想定である。
同社は、「次世代支援」を一つの柱として、未来を創る子どもたちのための活動に取り組んでおり、「ニッセイ名作シリーズ」への協賛を通じ、子どもたちの豊かな情操や多様な価値観を育んでいく。
○「ニッセイ名作シリーズ2022」概要
主催・企画・制作:公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
協賛:日本生命保険相互会社
①オペラ「セビリアの理髪師」
②バレエ「真夏の夜の夢」
③NHKみんなのうたミュージカル「リトル・ゾンビガール」
④オペラ「ランメルモールのルチア」
⑤ダンス×人形劇「エリサと白鳥の王子たち」

関連記事(保険業界ニュース)

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、「2022年こくみん共済coop地域貢献助成」を募集

損保協会・団体

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に19台を寄贈

生保

フコクしんらい生命、会津信用金庫と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」を開催

生保

日本生命、「ニッセイ・グリーンローン」の取り扱い開始

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

富国生命、富山信用金庫との贈呈式を実施

生保

日本生命、首都圏・近畿の賃貸オフィスビルで再生可能エネルギー導入を推進

損保

SOMPO環境財団、2022年度環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」助成先の決定

損保

東京海上日動、新CM「信じられる、安心を。」シリーズ、「北川景子、#東京海上日動に入ってみた」篇、「プロの解決力」篇の放送開始