シンニチ保険WEB

住友生命、日本ハンドボールリーグ加盟・オムロンハンドボール部が「セルソースPFC-FD保険」を導入

住友生命と、子会社のアイアル少額短期保険株式会社(以下「アイアル少短」)、再生医療関連事業に取り組むセルソース株式会社(以下「セルソース」)の3社で共同開発した、ひとの保険「バイオセラピー費用(運動器)保障条項」(ペットネーム:セルソースPFC-FD※1保険)が、日本ハンドボールリーグ(JHL)に加盟するオムロンハンドボール部(愛称:ピンディーズ)において導入されることが決定した。本件はハンドボールチームとして初の「セルソースPFC-FD保険」導入事例となる。
※1患者自身の血液から、人体の組織の修復等を促進する成長因子を含有するPRP(多血小板血漿)を作製し、さらに成長因子の濃度を高め、凍結乾燥させて無細胞化の処理を施したもので、その調製方法についてセルソースが特許を取得している。
1.オムロンハンドボール部におけるセルソースPFC-FD保険の導入について
オムロンハンドボール部では、選手のコンディションを常に万全に整えるためのバックアップ体制の構築・拡充への取組みの一つとして、住友生命、アイアル少短、セルソースの3社が共同開発した「セルソースPFC-FD保険」を導入し、より一層バックアップ体制の拡充を図る。
本件は、スポーツチームの取組みとして非常に先進的な事例であり、住友生命グループは、保険商品を通じて新しい治療の選択肢を提供することにより、オムロンハンドボール部をバックアップするとともに、健康寿命延伸という社会課題解決の一助となることを目指していく。
なお、PFC-FD療法はアスリートが抱えるスポーツ傷害等の治療にも効果が見込まれるため、アスリートのコンディション維持・選手寿命の延伸に資する商品として、アスリート団体への導入も積極的に推進していく。
2.関係者の概要
a.オムロンハンドボール部の概要
正式名:オムロンハンドボール部
愛称:ピンディーズ
設立:1974年
所在地:熊本県山鹿市杉1110
代表者:GM 勝田祥子
備考:日本ハンドボールリーグ優勝17回を誇り、2021-2022シーズンにおいてもプレーオフを勝ち上がりファイナルに進出する等、日本屈指の名門チーム。
b.アイアル少短の概要
会社名:アイアル少額短期保険株式会社
設立:1984年4月
本社所在地:東京都中央区日本橋小伝馬町15-18
代表者:代表取締役社長 安藤克行
c.セルソースの概要
会社名:セルソース株式会社
設立:2015年11月
本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-19-5
代表者:代表取締役社長 CEO 裙本理人

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ソニー生命、「ソニー生命カップ第44回全国レディーステニス大会」に協賛

生保

住友生命、いわきFCのファンクラブ会員向けに「セルソースPFC-FD保険」を提供開始

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

損保

三井住友海上、「第106回日本陸上競技選手権大会」女子3000mSCで西山未奈美選手が3位入賞

損保

三井住友海上、「第33回日本パラ陸上競技選手権大会」女子5000mで道下美里選手がアジア記録を更新し優勝

損保

SBI損保、大分トリニータとともに「親子サッカー教室」を開催

生保

明治安田生命、2022年度「地元アスリート応援プログラム」40都道府県61名の若手アスリートへ支援を開始

損保

損保ジャパン、ホッケー日本代表応援CM第4弾「One Spirit一丸になれ」篇の放映開始

損保

三井住友海上、「第72回全日本実業柔道団体対抗大会」で女子柔道部が9度目の優勝

生保

住友生命、株式会社ファミワンとの事業共創を本格化