シンニチ保険WEB

住友生命、三井不動産株式会社向けの「サステナビリティ・リンク・ローン」に融資

住友生命は、三井不動産株式会社(以下「三井不動産」)向けの「サステナビリティ・リンク・ローン(以下「本件」)」への融資を決定した。
サステナビリティ・リンク・ローンは、事前にサステナビリティ・パフォーマンス・ターゲット(以下「SPTs」)を設定し、金利などの借入条件をSPTs達成に連動させることで、借り手に目標達成に向けたインセンティブを与え、環境・社会面における持続可能な経済活動を促進・支援することを目指すものである。
三井不動産は2021年11月に策定した「脱炭素社会の実現に向けたグループ行動計画」において、グループ全体の温室効果ガス排出量を2050年度までにネットゼロとすることを掲げており、中間目標の「グループ全体のScope1+Scope2における温室効果ガス排出量を2030年度までに46.2%削減(2019年度比)」が本件のSPTsとして採用されている。
住友生命は、本件への融資が三井不動産のサステナビリティに関する取組みに貢献することを期待している。
住友生命は、「なくてはならない」生命保険会社の実現を目指し、事業活動を通じたSDGsの達成に向けた取組みを進めている。
今後も、責任投資を通じ、持続可能な社会の実現に貢献していくとともに、運用収益の向上に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、アジア開発銀行が発行する「エデュケーション・ボンド」に投資

損保

損保ジャパン、世界銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

大同生命、コートジボワール政府向けの投資を実施

生保

第一生命、クリーンエナジーコネクトへ投資

生保

住友生命、野村アセットマネジメントが運用する「グローバル・サステナブル・エクイティ・オープン投信」へ投資

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資

生保

第一生命、Ubie社へ5億円投資

生保

三井住友海上あいおい生命、JICAが発行するピースビルディングボンド(平和構築債)へ投資

生保

住友生命、“「Vitality」”パートナー企業に「イオン九州」が加入

損保

セゾン自動車火災、JICAが発行するピースビルディングボンド(平和構築債)へ投資