シンニチ保険WEB

日本生命、新潟県 と「包括的連携協定」を締結

日本生命は1月5日、新潟県と以下のとおり包括的連携協定を締結すると発表した。
●協定の概要
(1)名称
「新潟県と日本生命との包括連携に関する協定」
(2)目的
新潟県と同社は、 相互連携と協働による活動を推進し、活力ある個性豊かな地域社会の形成及び発展並びに県民サービスの更なる向上に向けて取り組む。
(3)協定項目
1.健康増進・疾病予防 に関すること
2.地域の安全・安心 に関すること
3.高齢者支援 に関すること
4.文化・芸術・スポーツの振興 に関すること
5.女性活躍・働き方改革 に関すること
6.地域の活性化に関すること
7.観光振興に関すること
8.環境保全に関すること
9.その他、県民生活の向上に関すること
●協定締結式
(1)日時 2022年1月12日(水)14:40~15:00
(2)場所 新潟県庁 東回廊第一応接室
(3)出席者 新潟県知事 花角英世氏、日本生命 筒井義信会長
●今後の主な連携事業
同社は、中期経営計画「Going Beyond-超えて、その先へ-」にて、「お客様本位の業務運営」と「サステナビリティ経営」を事業運営の根幹とし、デジタル化・高齢化等の社会課題に重点を置いたお客様本位の実践、およびESG投融資の強化等によるカーボンニュートラルや地域振興等への取り組みを通じた社会的役割のさらなる発揮を推進していく。
今般の包括的連携協定の締結を契機に、健康増進や高齢者支援等の幅広い分野で県と協力し、新潟県の地域活性化および県民サービスの一層の向上に取り組んでいく。
(1)健康増進・疾病予防健康増進・疾病予防に関することに関すること
・新潟県の健康づくり県民運動「ヘルスプロモーションプロジェクト」の5つの柱(食生活、運動、デンタルケア、たばこ、早期発見・受診)に基づいた周知・啓発活動に協力する。
・「にいがたヘルス&スポーツマイレージ事業」の周知活動に協力する。
(2)地域の安全・安心地域の安全・安心に関することに関すること
・防犯や交通安全対策に関するビラ等の配布を通じ、防犯や交通安全対策の啓発活動に協力する。
(3)高齢者支援高齢者支援に関することに関すること
・同社職員が、高齢者への声かけ等の見守り活動を実施し、異変を察知した際には各市町村の連絡窓口へ通報する。
(4)文化・芸術・スポーツの振興に関すること
・文化芸術イベント等の情報を周知し、広報活動に協力する。
(5)女性活躍・働き方改革に関すること
・「ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)」への登録、新潟県が行う講座やセミナー等への参加および周知活動に協力する。
(6)地域の活性化地域の活性化に関すること
・企業支援等の施策に関するビラを配布し、産業振興に向けた周知活動に協力する。
(7)観光振興に関すること観光振興に関すること
・「にいがた観光ファンクラブ」のファン登録の推進に協力する。
(8)環境保全に関すること
・県内にある“ニッセイの森”を活用した森づくりのボランティア活動や、この活動を通じた森林の魅力の普及・啓発、“ニッセイの森”の間伐材を活用した「樹木名プレート」を「学校の木のしおり」と併せて学校等へ寄贈する取り組みを通じ、環境保全教育に協力する。
(9)その他、県民生活の向上に関すること
・チラシやポスターの配布等を通じ、県政の情報発信に協力する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、九州電力が発行するトランジション・ボンドに投資

生保

日本生命、大澤常務執行役員がネットゼロ・アセットオーナー・アライアンスのSteeringGroupメンバーに就任

損保

損保ジャパン、北海道警察と『安全・安心な北海道の実現に向けた連携協定』を締結

生保

日本生命、円建劣後ローンによる調達を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、火災保険の支払対応を通じた罹災証明書の申請サポートを全国に展開

生保

日本生命、「習い事とリスキリング」に関するアンケートを実施

生保協会・団体

明治安田生命、全国健康保険協会 沖縄支部と「『うちなー健康経営宣言』の普及をめざした相互協力・連携に関する連携協定」を締結

損保

東京海上日動、中小機構と中小企業等のSDGs推進に関する包括連携協定を締結

損保

損保ジャパン、千葉県との『自転車の安全で適正な利用の促進に関する協定』を締結

生保

日本生命、団体年金保険一般勘定の保険料率を改定