シンニチ保険WEB

アクサアジア&アフリカ、笹生優花選手とスポンサー契約を締結

日本を含むアクサアジア&アフリカは、2021年全米女子オープンの優勝者で、現在世界ランキング8位のプロゴルファー笹生優花選手とのパートナーシップを発表した。アクサグループがアジア人のスポーツチャンピオンと地域レベルでパートナーシップを結ぶのは初めてのことである。
本パートナーシップは、目標の達成には自信が不可欠という考えに基づいたアクサグループのブランドメッセージ「Know You Can-そう。あなたなら、できる。-」を笹生選手が体現していることが発端となっている。笹生選手は、全米女子オープン史上、最年少チャンピオンであることに加え、今年6月の米カリフォルニア州サンフランシスコのオリンピック・クラブでの優勝で、世界的な注目を集めた。本スポンサーシップ契約は、笹生選手の劇的なストーリーを通じて、ジェンダー・インクルージョンへの関心を高めるとともに、笹生選手のキャリア開発をサポートし、スポーツ界の女性を称えるアクサアジア&アフリカのコミットメントを示すものである。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「2022ジャパンパラ陸上競技大会」で米岡聡選手、道下美里選手、神下豊夢選手が各種目で優勝

生保

プルデンシャル生命、プロゴルファー川﨑春花選手とのスポンサー契約を締結

損保

三井住友海上、アスリート3名が入社

生保

住友生命、日本ハンドボールリーグ加盟・オムロンハンドボール部が「セルソースPFC-FD保険」を導入

生保

住友生命、「スフィーダ世田谷FC」「NeO LACROSSE CLUB」に特別協賛

生保

第一生命、市民ランナー応援プロジェクト「Run with You」2022年度スタート

損保

三井住友海上、「全日本選抜柔道体重別選手権大会」で舟久保 遥香選手が優勝

生保

大樹生命、筑波大学バスケットボール部男子チームとスポンサー契約を締結

損保

共栄火災、「海の中道はるかぜマラソン大会」大会を開催

損保

あいおいニッセイ同和損保、2022年4月入社アスリート2名を採用