シンニチ保険WEB

SOMPOひまわり生命、H2社、新潟大学による共同研究を開始

SOMPOひまわり生命とH2社は新潟大学と、スマートフォンアプリを用いた自発的な生活習慣の見直しによる、生活習慣病の予防効果について共同研究を実施する。
新潟大学大学院医歯学総合研究科 血液内分泌代謝内科学教室は、糖尿病などの生活習慣病から動脈硬化症などの代謝内分泌疾患、血液疾患まで、幅広く診療、研究、教育、社会活動を行い、国内外で多くの実績がある。本教室での研究成果やノウハウを活かし、H2社が展開する「シンクヘルス」機能を用いて、SOMPOひまわり生命および損保ジャパンの従業員を対象とした産学連携研究事業を行う。糖尿病患者やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病予備軍の人を対象に、バージョンアップされた「シンクヘルス」を通じて入力された食事、運動などのデータを基に、個々のユーザーの状況に合わせた生活習慣の見直しを促すメッセージを配信する。本研究により、「シンクヘルス」を用いた生活習慣病の予防・改善効果などについて科学的なエビデンスを確立していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、健康チャレンジ成功数累計5,000件突破

生損

損保ジャパン、浜松市との『地方創生に関する包括連携協定』を締結

生保

SOMPOひまわり生命、AIによる自動音声応答サービスを導入

生保

SOMPOひまわり生命、東京大学が発行するソーシャルボンドへの投資

生保損保

損保ジャパン、全国健康保険協会宮城支部と「健康経営の普及促進」事業の協力・連携に関する覚書を締結

生保

SOMPOひまわり生命、メンタルヘルス対策のための「プレゼンティーイズムチェック」を導入

生保

SOMPOひまわり生命、オンラインで完結する申込手続きの取扱保険種類拡充

生保損保

損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、みずほ信託銀行と認知症対応に向けた新たな協業を開始

生保

SOMPOひまわり生命、東京都が発行する「東京グリーンボンド」へ投資

生保

SOMPOひまわり生命、井川遥さん出演、新テレビCM放映開始