シンニチ保険WEB

ジブラルタ生命、オンライン推進寄付プロモーションを実施

ジブラルタ生命は、7月~9月に「オンライン推進寄付プロモーション」を実施し、営業活動に応じた会社拠出額に社員の個人拠出額を加えた総額2771万6,998円を全国87の施設・団体へ贈呈する。(同団体支部などへの個別寄付を含む)
◆オンライン推進寄付プロモーションについて
コロナ禍という状況下において創立20周年を迎えた同社が「新型コロナウイルス感染拡大防止」と「地域貢献」を実現するため、全社員一丸となって取り組んだ施策である。各種提案や契約内容の確認などの活動におけるオンラインの活用数に応じて会社が寄付金を拠出し、それを積み立てたのち、営業組織単位で事前に選定した寄付先に贈呈するものである。本社社員については、社員寄付およびオンライン活用の様々な後方支援でこのプロモーションに参加した。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、「ART for Wellbeingプロジェクト」が始動

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】しずおか焼津信用金庫と共同寄付スキームの取扱いを開始

損保

MS&ADホールディングス、「生物多様性は変革の時代へ~世界目標と金融の波~」シンポジウムを開催

損保

損保ジャパン、学生向け体験講座を展開

損保

損保ジャパン、「子ども向け自転車交通安全講習サービス」を開発

損保

MS&ADホールディングス、「Partnership for Carbon Accounting Financials(PCAF)」に加盟

損保

東京海上日動、特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワークと協業

生保

ジブラルタ生命、「家族愛に関する調査2021」を実施

生保

第一生命ホールディングス、第一生命リアルティアセットマネジメント、私募リート「第一生命ライフパートナー投資法人」「再エネ100宣言REAction」にリートとして初めて参加

生保

プルデンシャル生命、富山県立高志支援学校後援会に社内表彰賞金1万ドルを寄付