シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、「PRIDE指標2021」において6年連続最高評価の「ゴールド」を受賞

第一生命ホールディングスは、企業内のLGBTQなどの性的マイノリティ(以下、LGBTQ)に関する取組みの評価指標「PRIDE指標」における最高位「ゴールド」を6年連続で受賞した。
同社グループでは、人財の「多様性(ダイバーシティ)」をお互い「包摂(インクルージョン)」することが、持続的成長を支える源であるとの考えのもと、ダイバーシティ&インクルージョン推進を経営戦略のひとつとして位置づけ、性別、年齢、国籍、人種、障がいの有無、性的指向、性自認、ライフスタイルなどにかかわりなく多様な人財の活躍を推進している。
そのなか、LGBTQについては、「第一生命の人権宣言」において基本的な人権の尊重を明確に打ち出しているほか、研修、セミナーや社外イベントへの参加等による社員の理解促進や休暇制度・社宅の拡大適用など、LGBTQフレンドリーな企業を目指した取組みを推進している。
今後もLGBTQへの理解促進に努め、LGBTQフレンドリーな企業として、多様な個性が活躍できる風土を醸成していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、令和3年度地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」として5年連続で大臣表彰を受賞

三井住友海上、地方創生関連取組で内閣府特命担当大臣(地方創生担当)表彰を受賞

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

第一生命ホールディングス、組織改編ならびに役員人事異動を発表

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

第一生命ホールディングス、第一生命リアルティアセットマネジメント、私募リート「第一生命ライフパートナー投資法人」「再エネ100宣言REAction」にリートとして初めて参加

生保

第一生命ホールディングス、永久劣後特約付社債を発行

損保

MS&ADホールディングス、「MS&AD統合レポート」が「ゴールド・アウォード(優秀企業賞)」を受賞

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生損

アクサ生命、アクサ損保、LGBTQ+に関する取組み指標「PRIDE指標」の「ゴールド」を受賞