シンニチ保険WEB

FWD富士生命、エポスカードでの商品販売の開始と「FWDエポスカード」を発行

FWD富士生命は、10月16日(土)より、株式会社丸井グループのクレジットカード事業会社である株式会社エポスカード(以下、エポスカード)を通じて、同社保険販売を開始した。また、エポスカードより、初めての生命保険会社との提携カード「FWDエポスカード」が発行される。
エポスカードによるFWD富士生命の生命保険商品販売は、エポスカードホームページおよび一部マルイ店舗を通じて、「FWD収入保障」、「FWDがんベスト・ゴールド」の2商品からスタートし、順次拡大していく。
同社代表取締役社長兼CEOである山岸氏は「FWD富士生命は、「人々が抱く”保険”に対する感じ方・考え方を刷新すること」というビジョンのもと、常にお客さまの目線で考え、お客さまのニーズに合ったシンプルでわかりやすい、独自性豊かな商品開発や新たな顧客体験を提供することを目指しています。エポスカードは、リアル店舗、オンラインを通じてお客さまにとって最適な金融サービスの提供を目指しており、今回の提携を通じ、両社のシナジーを最大化し、企業価値の向上および新たな顧客体験の提供に貢献してまいります。」と述べている。
両社提携により新たに発行される「FWDエポスカード」は、入会金・年会費無料で、すべてのエポスカード共通の優待サービスを利用できる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD生命、2022年オリコン顧客満足度調査において、『FWD収入保障』が1位、『FWDがんベスト・ゴールド』が2位、また生命保険会社として3位に選出

生保

住友生命、株式会社よりそうとの事業共創をスタート

損保

SOMPOホールディングス、PCAFに加盟

損保

損保ジャパン、日立、SX実現に向けた人的資本経営の企業支援で協業開始

損保

SBI損保、メディカル・データ・ビジョン、業務提携に関する基本合意書を締結

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】城北信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

FWD生命、NEWよい保険・悪い保険2022年版(徳間書店)において『FWDがんベスト・ゴールド』と『FWD収入保障』がランキング1位を獲得

損保

損保ジャパン、ICTセンシング技術を活用した災害発生の予兆検知および防災・減災に資する保険商品開発に関する共同研究を開始

生保損保

損保ジャパン、全国健康保険協会宮城支部と「健康経営の普及促進」事業の協力・連携に関する覚書を締結

生保

フコクしんらい生命、豊田信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始