シンニチ保険WEB

SBI生命、「契約内容のお知らせ」がUCDA認証「伝わるデザイン」を取得

SBI生命は、このほど、光ビジネスフォーム株式会社と協業して改訂した、お客さま宛の通知物「契約内容のお知らせ」について、一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(以下、「UCDA」)から、UCDA認証「伝わるデザイン」を取得した。
UCDAは、「わかりやすさ」を評価する唯一の第三者機関として認証制度を運営しており、このたび取得したUCDA認証「伝わるデザイン」は、情報の伝達品質を評価する認証制度となる。
評価については、情報量、文意、色彩設計等、複数の項目について、多様な生活者や高度な知識・経験を持つ専門家により行われ、厳格な評価基準にもとづき認証される。
SBI生命では、お客さまに対して大切な契約の内容を伝える手段である「契約内容のお知らせ」が、お客さまにとってわかりやすいものとなるよう、情報の伝達品質を高めるための改善を継続して実施してきた。今般、UCDA認証「伝わるデザイン」を取得し、お客さまに、よりわかりやすくなった「契約内容のお知らせ」を届けられることは、SBI生命の掲げる顧客中心主義をお客さまに実感してもらえるよい機会になるものと考えている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

ソニー損保、格付けベンチマーク2021年【損害保険業界】の格付けにおいて「Webサポート格付け」「問合せ窓口格付け」ともに、最高評価の三つ星を獲得

損保

東京海上日動、「人工衛星画像を活用した保険金支払いの高度化」がInsurance Asia Awards 2021を受賞

損保

イーデザイン損保、HDI格付けベンチマーク「Webサポート」でWebサイトが9年連続で最高評価の三つ星を獲得

生保

SBI生命、AI電話自動応答システムとRPAを活用し生命保険料控除証明書の再発行を完全自動化

生保

&Dホールディングス、フォーティテュード社における米国変額年金のクローズドブックを取得

損保

あいおいニッセイ同和損保所属の秋田啓選手が東京2020パラリンピック男子車いすバスケットボールで銀メダルを獲得

損保

あいおいニッセイ同和損保、HDI格付けベンチマーク「問合せ窓口」「Webサポート」で最高評価の「三つ星」を獲得

損保

SBI損保、【4年連続】2021年「HDI格付けベンチマーク」問合せ窓口・Webサポートにおいて最高ランクの三つ星を獲得

損保

損保ジャパン、一般社団法人サステナブル経営推進機構主催の「第4回エコプロアワード」において「優秀賞」を受賞

損保

MS&ADインシュアランスホールディングス、UNIVAS、日本初の安全安心認証「UNIVAS SSC」を発行