シンニチ保険WEB

太陽生命、ライフネットみらいと販売提携

太陽生命は、ライフネットみらい株式会社(※)と、お客様のニーズに応じて対面・非対面を融合した新たな保険加入スキームの実現に関する販売提携について、契約を締結した。
新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、生活スタイルは大きく変化しており、お客様のニーズもさらに多様化している。太陽生命では、インターネットで保険申し込みが完結できる「スマ保険」に加えて、営業職員が非対面でお客様に提案・申込手続きを完結できる「リモート申込」を導入する等、対面・非対面を融合した新たな保険加入スキームを提供している。また、新型コロナウイルス感染症等にフォーカスした保険「感染症プラス入院一時金保険」を発売するなど、お客様に安心をお届けし、元気、長生きをサポートしている。
今回の提携により、ライフネットみらい社のサイト「betterChoice(ベターチョイス)」に訪問してもらったお客様は、認知症を保障する「ひまわり認知症予防保険」等の選択緩和型商品を非対面で加入できる。ライフネットみらい社のプラットフォームを通じ、非対面で保険提案、設計から保険加入まで、よりお客様に寄り添った形で最適の組み合わせを提案していく。
さらに、このプラットフォームで加入してもらったお客様に対し、太陽生命では保険金の支払手続き等、お客様が対面でのサービスを希望する場合は、専門知識を有する内務員による対面サービス「かけつけ隊」でのサービス提供を行う。非対面での加入手続きと加入後の対面での充実したサービスを組み合わせた新しい保険の形を実現していく。
今後、本提携を起点に太陽生命の充実した商品・サービスとライフネットみらい社の新たなプラットフォームを通じた新サービスを融合することで、お客様サービスのさらなる向上を図っていく。
※ライフネットみらい社はライフネット生命と株式会社MILIZEの合弁会社として、2021年5月に設立された会社。オンラインの生命保険プラットフォームの構築を目指し、お客様に寄り添ったサービスを展開し、2021年7月に乗合保険代理店事業を開始。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『どんぐりプロジェクト植樹式』を実施

生保

太陽生命、「渋谷二丁目17地区市街地再開発事業」新築工事に着手

生保

太陽生命、企業・団体向け『団体入院一時金保険』を4月に発売

損保

東京海上ホールディングス、認知症の早期発見・予防の取り組みに向けたSplinkに向けたSplink社との資本業務提携

損保

東京海上日動、持続可能な水産養殖社会の構築に向けたソリューションの共同研究・開発を開始

生保

太陽生命、2021年度版「健康スコアリングレポート」でTOP50位以内にランクイン

生保

太陽生命、「UCDAアワード2021」において「情報のわかりやすさ賞」「アナザーボイス賞」など3つの賞を受賞

生保

太陽生命、北洋銀行において「感染症プラス入院一時金保険」を販売開始

生保

太陽生命、選択緩和型手術保障保険を新発売し、選択緩和型保険の削減期間を廃止

生保

太陽生命、「株式会社群馬銀行」が発行するサステナビリティボンドへの投資を実施