シンニチ保険WEB

住友生命、「Vitality」の「家族プラン」発売開始

住友生命は、6月23日から、健康増進型保険“住友生命「Vitality」”の「家族プラン」を発売する。
「家族プラン」は、新型コロナウイルスによる家族の健康に対する意識の高まりなどを背景に、Vitality健康プログラムを家族で一緒に取り組みやすくした新プランである。すべての特典(リワード)を利用できるプラン(以下「標準プラン」)の加入者の配偶者と2親等以内の人を対象とし、標準プランの半額の利用料(440円(税込))で加入することが可能である。Vitalityを家族が利用しやすくするため、家族の健康増進に必要な特典(リワード)を厳選することで低廉な利用料としており、特典(リワード)以外については、標準プランと同様にVitality健康プログラムを利用できる※。
“住友生命「Vitality」”は、4月からは保険契約と切り離し、Vitality健康プログラムの一部を無料で最大4週間体験できる「Vitality体験版」の提供を開始しており、「家族プラン」はそれに次ぐ第3のVitalityとなる。
※Vitality健康プログラムを利用するには、健康増進乗率適用特約を付加した保険契約に加えて、Vitality健康プログラム契約を締結する必要がある。また、保険料とは別に、Vitality利用料として、標準プランは月額880円(税込)・家族プランは月額440円(税込)の払込みが必要である(Vitality健康プログラムの内容やVitality利用料は将来変更することがある)。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、セキュリティ対策支援をパッケージ化した中小企業向けサイバー保険の提供開始

生保

チューリッヒ生命、収入サポート保険「くらすプラスZ」を発売

生保

東京海上日動あんしん生命、マーケットリンクの資産運用関係費用引き下げ・介護移行取扱を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、名古屋銀行にて「ハイブリッド アセット ライフ」の販売を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、高齢者向け防災・減災サービス「かぞくの災害掲示板」の提供を開始

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0円”に「筑邦銀行がお薦めするSBI損保の実額補償がん保険」提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、「リトルファミリー少額短期保険株式会社」を開業

生保損保

住友生命、三井住友海上、みなとみらい21中央地区58街区横浜市と連携協定を締結

生保

マニュライフ生命、「こだわり変額保険」の商品パンフレットでUCDA認証「見やすいデザイン」を取得

生保

太陽生命、北海道銀行にて「感染症プラス入院一時金保険」を販売開始

関連商品