シンニチ保険WEB

第一生命、元社員の書類送検を発表

第一生命が、2020年10月2日に公表した山口県における同社元社員による金銭の不正取得事案について、当該元社員が、詐欺の疑いで山口地方検察庁に書類送検された。
同社は検察・警察当局の捜査に引き続き全面的に協力してしていく。
また、引き続き、全役職員一丸となって金銭不正行為に係る再発防止に取り組み、お客さまの信頼回復に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、リバーフィールドへインパクト投資

生保

第一生命、働き方改革の推進とCO2排出量削減に向け本社会計に係る書類業務をデジタル化

生保

第一生命、日本郵船株式会社が発行する本邦初となるトランジションボンドへの投資

生保

第一生命、株式会社アウトソーシング向けサステナビリティ・リンク・ローンに融資

生保

第一生命、欧州復興開発銀行が発行する気候レジリエンスボンドに投資

生保

第一生命、ミレニアル世代向け「デジホ」の新商品「所得保障保険」の販売開始

生保

第一生命、企業CM「安心の先にある幸せへ。」篇放映開始

生保

第一生命、チャレナジーと協力し、都市部でも設置可能な風力発電機の開発を開始

生保

第一生命、不動産運用におけるESG投資を高度化

生保

第一生命、東京都中央区京橋における木造ハイブリッド構造の賃貸オフィスビルの計画検討に着手

関連商品