シンニチ保険WEB

アクサダイレクト生命、新型コロナ下での仕事観の変化を調査

アクサダイレクト生命は、10代~60代の働く男女計750名に対する「新型コロナウイルス感染拡大下における仕事観の変化への調査」を実施した。調査結果の概要は以下のとおりである。
・仕事選びの基準として大切にしているもの:新型コロナ前後で「福利厚生」「勤務地」「人間関係」を重視する人が増加
・新型コロナ下でも昇進・昇給への意欲は高い。最も多い理由は「先行き不透明だからこそ昇進して給料を上げたい」が6割弱
・テレワークの今後の利用意向:新型コロナ終息後も「利用したい」が約9割。理由のトップは「通勤時間の負担がなくなる」が6割弱
・家計の支出項目にも変化。最も増やした支出は「食費」、最も減らした支出は「レジャー・趣味・旅行」、次に「保険料」
詳細:https://www.axa-direct-life.co.jp/corporate/pdf/210430.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

PGF生命、2021年の還暦人(かんれきびと)に関する調査を実施

生保

プルデンシャル生命、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート~「父の日」について~を実施

生保

メットライフ生命、新型コロナワクチン職域接種を基本合意

生保協会・団体

生命保険文化センター、「ライフマネジメントに関する高齢者の意識調査」を発表

損保

アイペット損保、ペットの保険金請求が多い傷病のランキング2021を発表

損保

東京海上日動、八王子市に新型コロナウイルスワクチン接種会場を無償提供

損保

アニコム損保、「梅雨時の愛犬との過ごし方」アンケート結果を発表

損保

アイペット損保、新型コロナウイルスワクチン接種時の特別有給休暇制度を導入

損保

損保ジャパン、「身のまわりリスクに関するアンケート」結果を発表

関連商品