シンニチ保険WEB

三井住友海上プライマリー生命、「スポーツエールカンパニー2021」に認定

三井住友海上プライマリー生命は、スポーツ庁から「スポーツエールカンパニー2021」に認定された。
同社は、社員の心身の健康増進を目的としたウォーキングを推奨しているほか、公認クラブによるスポーツ活動を積極的に推進・支援しており、これらが評価され、同社として初めての認定となった。
◆スポーツエールカンパニーについて
スポーツ庁では、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組みを行っている企業を「スポーツエールカンパニー」として認定している。
本年は、企業623社が「スポーツエールカンパニー2021」として認定された。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

MS&ADホールディングス、「サッカー日本代表グッズが当たるTwitterキャンペーン」を実施

生保

ネオファースト生命、保有契約件数50万件を突破

損保

SOMPOホールディングス、DXの取組みに積極的な企業として「DX注目企業2021」に選定

生保

SBI生命、商品アイデアを募集した第4回「ご提案募集コーナー」受賞者を発表

生保

T&Dホールディングス、第3回 「プラチナキャリア・アワード」優秀賞を受賞

生保

マニュライフ生命、「大迫傑 アスリートのグローバル・コミュニケーション教室」を開催

生保

三井住友海上プライマリー生命、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく取組み概況

損保

あいおいニッセイ同和損保、東京2020 パラリンピック 水泳競技日本代表推薦選手に小野智華子選手が選出

生保

アフラック生命、がん対策推進優良企業表彰制度における「令和2年度がん対策推進優良企業」へ選出

生保

三井住友海上プライマリー生命、2020年度決算を発表

関連商品