シンニチ保険WEB

マニュライフ生命、スポーツ庁の「スポーツエールカンパニー」に4年連続で認定

マニュライフ生命は、今般、スポーツ庁より「スポーツエールカンパニー2021」の認定を受けた。同社は2017年から4年連続で認定を取得している。
「スポーツエールカンパニー」とは、従業員の健康増進のためにスポーツ活動の支援や促進に向けた積極的な取り組みを実施している企業をスポーツ庁が認定し、スポーツの習慣化とスポーツ実施率の向上を目指す制度である。
マニュライフ生命は、2020年、スポーツ庁の「SportinLifeコンソーシアム」に加盟し、これまで以上に従業員の健康増進に取り組んでいる。コロナ禍における在宅勤務やステイホームによる運動不足の解消を目的に健康維持のためのオンラインセミナーの実施や、2016年から導入している健康増進のためのウォーキングを促すスマートフォンアプリ「マニュライフウォーク」を使用した継続的な取り組み等が評価され、「スポーツエールカンパニー2021」の認定に至った。
マニュライフ生命は、自らが積極的に行動して未来を切りひらいていくことを応援していきたいと考えている。そして、自分らしいこれからの生き方を「Life2.0」と名付けた。自分らしい人生をいきいきと切りひらくためには、心身の健康(ウェルネス)が大切であるとの考えのもと、これからも従業員の健康促進はもちろん、広く社会に向けて、健康で豊かな将来と心身の健康促進のための活動に積極的に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「全日本選抜柔道体重別選手権大会」で舟久保遥香選手、髙山莉加選手が優勝

損保

あいおいニッセイ同和損保、令和2年度東京都スポーツ推進制度唯一の「殿堂入り企業」として顕彰

生保

太陽生命、元気・長生きカップ2021の開催

生保

かんぽ生命、日本車いすテニス協会のトップパートナー継続

損保

三井住友海上、地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」として大臣表彰を受賞

損保

東京海上日動、「地方創生に資する金融機関等の『特徴的な取組事例』」で大臣表彰を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、令和2年度 地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」として4年連続で大臣表彰を受賞

生保

ソニー生命、「J.D.パワー2021年生命保険契約満足度調査 SM」対面型チャネル部門で第1位を受賞

損保

セゾン自動車、「健康経営優良法人 2021」「金の認定」の称号を獲得

損保

SBI損保、大分トリニータと子ども向けオンラインセミナー共催

関連商品