シンニチ保険WEB

生保協会、新型コロナウイルス感染症に係る特別取扱いについて発表(栃木県・岐阜県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・福岡県)

生保協会は、緊急事態宣言の実施区域につき、下記7府県が新たに追加されたことを受け、当該地域のお客さまに対しても、以下の新型コロナウイルス感染症に係る特別取扱いを実施することとした。
(対象地域)栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県
1.保険料払込猶予期間の延長
保険契約者からの申し出により、保険会社が定める日から最長6か月間の保険料払込猶予期間の延長措置を実施。
2.保険金等各種支払に関する措置
保険契約者または保険金・給付金受取人からの申し出により、保険金・給付金および解約返戻金・契約者貸付の請求にかかる必要書類の一部省略等、簡易支払いに関する措置を実施する。
※上記取扱いの詳細は、生命保険会社により異なることもあるため、各生命保険会社に問い合わせること。

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループ参加会社による協働エンゲージメントの実施

生保

マニュライフ生命、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同

生保

チューリッヒ生命、多様な働き方や働く場所の実現に向けて人事制度を改定

生保

アフラック生命、新たな人財マネジメント制度導入

生保

住友生命、「ClimateAction100+」および「CDP」に署名

損保

三井住友海上、「水素バリューチェーン推進協議会」へ参画

損保

あいおいニッセイ同和損保、水素バリューチェーン推進協議会へ参画

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況等を発表

生保協会・団体

生保協会、佐々木副会長が国際保険協会連盟(GFIA)執行委員に就任

生保

住友生命、CVCファンド「SUMISEI INNOVATION FUND」を設立

関連商品