シンニチ保険WEB

日本生命、日本生命浜松町クレアタワー「WELLHealth-SafetyRating」を取得

日本生命は、株式会社大林組と共同保有する日本生命浜松町クレアタワーにおいて、世界的な健康・安全性の認証である「WELLHealth-SafetyRating(WELL健康安全性評価)」を取得した。保険会社としての当該認証の取得は世界初となる。
当認証の運営を行うIWBI(TheInternationalWELLBuildingInstitute)は、2013年に米国で設立された公益法人で、建物向けの認証制度の運営や開発を主に行っている世界的な機関である。
今回取得した「WELLHealth-SafetyRating」は、IWBIが新型コロナウイルスによるパンデミックなどへ対応するため、2020年6月に新しく公開した認証である。当認証は、清掃・消毒手順や空気質・水質の管理といった評価項目に分かれており、従業員や施設利用者の健康や安全性に配慮して物件が運営・管理されていることを、第三者による審査に基づき、グローバル基準で評価するものである。
同社は、環境や地域・社会と共生し、経済・企業と安定的な成長を共有していく観点からESG投融資を積極的に実施しており、保有不動産の運営においては、安全で快適なオフィス環境の提供に努めている。また、他の保有ビルにおける当該認証の取得や同水準での運営を行うことに加え、コロナ禍においても従業員や施設利用者が安心して同社ビルを利用できるよう取り組みを進めていく。
今後も、社会公共性・投資採算性を踏まえ、ESG投融資を推進することで、契約者利益の一層の拡大に努めるとともに、持続可能な社会の形成に貢献していく。
<物件概要>
物件名    日本生命浜松町クレアタワー
事業主    日本生命保険相互会社・株式会社大林組
所在地    東京都港区浜松町二丁目3番1号
交通     都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅直結、JR京浜東北線・根岸線、JR山手線「浜松町」駅徒歩2分、東京モノレール「浜松町」駅徒歩2分
敷地面積   7,646.56㎡
延床面積   99,251.27㎡
基準階面積  約2,600㎡
構造規模   鉄骨・鉄骨鉄筋コンクリート造、ハイブリッド制震構造、地上29階、地下3階、搭屋1階
竣工年月   2018年8月

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、ビジネスマッチングを通じたLIMEX製OAフロアを導入

生保

大樹生命、HDI格付け最高ランク『三つ星』評価7年連続で獲得

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート「勤労感謝の日・仕事」を実施

損保

イーデザイン損保、「自動車保険1クリック概算保険料見積もり」がInsuranceAsiaAwards2020を受賞

生保

SOMPOひまわり生命、「コンタクトセンター・ワールドアワード2020」アジア・パシフィック大会にて金賞を受賞

損保

損保ジャパン、「DiversityforGrowth」のさらなる取組みを発表

生保

第一生命ホールディングス、「PRIDE指導2020」において5年連続最高評価「ゴールド」を受賞

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2020」へ協賛

生保

SOMPOひまわり生命、HDI格付けベンチマーク「Webサポート」および「問合せ窓口」で最高評価『三つ星』を獲得

生保

オリックス生命、「HDI格付けベンチマーク」で最高評価三つ星を5年連続ダブル受賞

関連商品