シンニチ保険WEB

住友生命、円建劣後ローンによる調達を実施

住友生命は、財務基盤のより一層の強化を目的に、国内で証券化公募スキームを活用した円建劣後ローンによる調達を実施した。
<円建劣後ローンの概要>
借入総額    700億円
利  率    2030年10月20日まで年1.105%(固定金利)2030年10月21日以降固定金利(ステップアップあり・5年ごとにリセット)
弁済期限   2080年10月20日の3銀行営業日前(ただし、2030年10月20日およびその5年後ごとの応当日の3銀行営業日前に、監督当局の事前承認等を前提として、住友生命の裁量により繰上弁済可能)
優先順位    本劣後ローン貸付人は、住友生命の清算手続等において、上位債務に劣後し、基金と実質的に同順位となる範囲においてのみ権利を有する
払込期日    2020年10月20日

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、CVCファンド「SUMISEI INNOVATION FUND」を設立

生保

住友生命、スチュワードシップ活動報告書(2019年度)等の一部訂正

生保

住友生命、米州投資公社が発行するコロナ債へ投資

生保

住友生命、「Vitality Run&Walk Challenge」に特別協賛

生保

住友生命、「お客さまアンケート」を通じたコロナ対策に寄付

生保

住友生命、「スミセイ中期経営計画2022」を改定

生保

住友生命、「たのしみグローバルⅡ」を発売

生保

朝日生命、アフラック生命、住友生命、第一生命、大同生命、太陽生命、日本生命、明治安田生命、生命保険料控除証明書を電子化

生保

生保8社、マイナポータルを活用した年末調整および所得税確定申告における生命保険料控除証明書の電子化を実施

生保

日本生命、円建劣後ローンによる調達を実施

関連商品