シンニチ保険WEB

アフラック生命、Welbyと業務提携

アフラック生命は、がん患者の幅広い支援を目指して、Welbyと業務提携を行った。
同社は、創業50周年を迎える2024年に向かって「Aflac VISION2024」を掲げ、「生きる」を創るリーディングカンパニーへの飛躍を目指している。そのなかで、創業以来、がん保険による経済的保障を通して広く社会に提供してきた安心という価値をさらに発展させるべく、がんの予防から予後にわたる幅広い領域においてお客様一人ひとりへ最適なソリューションを提供することを目指して「キャンサーエコシステム」の構築を進めている。
このたび、その一環としてWelbyと業務提携を行い、10月22日から契約者へ同社が開発したがん手帳アプリ「WelbyマイカルテONC」を案内することとした。
がん手帳アプリ「WelbyマイカルテONC」は、がん患者の治療をサポートする利用料無料のアプリで、日常の症状の記録や治療状況に関する情報を一元化し、これらの情報をもとに患者個々に最適化された情報(例:疾患理解の促進、副作用の解説・対処法、医師とのコミュニケーションの仕方など)を提供することができる。これにより、治療に対する患者自身の理解を深めるとともに、登録情報をもとに患者の副作用や状態悪化を医療者が早期検知できるようになるなど、患者と医療者双方にとってより良い治療の実現をサポートする。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、がん保険の累計支払証券数が400万件を突破

損保

イーデザイン損保、「より安全な交通環境・社会の実現」に向けた「地方自治体との新たな価値創造の仕組みの構築」に挑戦

生保

第一生命、株式会社IBJと業務提携契約を締結

生保

第一生命グループ、ヘルスケア分野でのサービス提供開始に向けた業務提携契約を締結

生保

明治安田生命、2020年11月期「地元アスリート応援プログラム」若手アスリート21名への支援を開始

生保

ソニー生命、太陽光発電設備「そらべあ発電所」を大分県の保育園および山形県の幼保園へ寄贈することを決定

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2020」へ協賛

共済

こくみん共済coop<全労済>、「こくみん共済coopグループ今できるたすけあい募金」に寄付

損保

損保ジャパン、埼玉県NPO基金への寄付を実施

損保

三井住友海上、大阪スマートシティパートナーズフォーラムの“高齢者にやさしいまちづくり”でコーディネーターに選出

関連商品