シンニチ保険WEB

ソニー生命、シニアの生活意識調査2020実施

ソニー生命は、8月3日~8月4日の2日間、全国のシニア(50歳~79歳)の男女に対し、今年で8回目となる「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開した。(調査協力会社:ネットエイジア)
◆調査結果概要
【シニアの楽しみ】
・シニアの現在の楽しみ 1位「旅行」、旅行にかける金額は平均2.4万円/月
女性シニアの4割強が「テレビ/ドラマ」を楽しみに
「スポーツ」を楽しみにしている男性シニアは4人に1人
【シニアの孫消費】
・シニアの最近1年間の“孫消費” 3位「おもちゃ・ゲーム」2位「一緒に外食」、1位は?
最近1年間の“孫消費” 平均は112,715円、昨年までの上昇傾向から一転して大幅減少
・孫と一緒にどのようなことをしたい? TOP3「外食」「旅行」「会話」
【シニアのスマホ利用】
・日頃、シニアがスマホで行っていること TOP3「メール」「通話」「インターネット検索」
女性シニアの半数以上がスマホで「メッセージアプリ」を利用
スマホでの「メッセージアプリ」利用率は46%、昨年調査から12ポイントアップ
【シニアが選んだ○○ランキング】
・シニアが好きな芸能人 男性回答1位「明石家さんまさん」、女性回答1位「嵐」
詳細:https://www.sonylife.co.jp/company/news/2020/nr_200911.html

関連記事(保険業界ニュース)

生保

エヌエヌ生命、全国の女性中小企業経営者の意識調査を実施

生保

日本生命、「セカンドライフについて」のアンケート調査を実施

生保

ライフネット生命、第2回 LGBT当事者の意識調査

損保

エイチ・エス損保、「旅行と新型コロナウイルスに関するアンケート」調査結果を公表

生保

住友生命、東レ株式会社向けのシンジケートローン「ポジティブ・インパクト・ファイナンス」に参加

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、かんぽ生命の契約調査の状況等を発表

損保

三井ダイレクト損保、チャイルドシートの使用に関する調査

生保

PGF生命、2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査を実施

損保

アニコムグループ、犬における新型コロナウイルスの陽性を確認

生保

ソニー生命、コミュニケーションに関する意識調査2020を実施

関連商品