シンニチ保険WEB

日本生命、新型コロナウイルス感染者の発生

日本生命では、7月23日から26日にかけて、4名の職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明した。
・上野支社上野公園営業部(東京都台東区東上野)に勤務している営業職員1名
・新宿支社都心西部営業部(東京都新宿区西新宿)に勤務している営業職員1名
・福岡総合支社南福岡シティ営業部(福岡県福岡市博多区)に勤務している営業職員1名
・法人市場第三部都心法人市場四課(東京都中央区日本橋茅場町)に勤務している営業職員1名
本件を受け、同社ではお客様と職員の安全を最優先に考え、感染拡大の抑制に努めるべく、関係機関と連携して、現時点で以下の対応を行った。
・当該職員の出勤停止、および健康状態の継続的な把握
・当該職員の行動履歴、濃厚接触者の調査
・濃厚接触者に対する2週間の自宅待機指示および健康状態の継続的な把握
・当該職員の在籍する営業部の職員全員の顧客訪問を2週間停止
・当該職員が勤務するフロアおよび共用部への消毒作業の手配・実施
今後も社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定していく。
<直近2カ月で判明した新型コロナウイルス感染者:6名(日付は判明日・住所は勤務地)>
7月13日:東京都豊島区北大塚    営業職員1名
7月19日:東京都港区赤坂      営業職員1名
7月23日:東京都台東区東上野    営業職員1名(今回公表分)
7月25日:東京都新宿区西新宿    営業職員1名(今回公表分)
7月25日:福岡県福岡市博多区    営業職員1名(今回公表分)
7月26日:東京都中央区日本橋茅場町 営業職員1名(今回公表分)
※累計感染者数16名

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、「セカンドライフについて」のアンケート調査を実施

損保

東京海上日動、新型コロナウイルス等の感染症を補償する休業補償商品を販売

損保

損保ジャパン、新型コロナウイルス感染症による休業損失を補償する商品を改定

生保

日本生命、東京都版包括連携協定「ワイドコラボ協定」を締結

損保

東京海上日動、サイバーリスク保険の新補償パッケージ「TOKIOCYBERNEXT」を販売開始

損保

損保ジャパン、「ゴッホと静物画―伝統から革新へ」開催を中止

生保

日本生命、国連責任投資原則 年次評価にて4分野で最高評価「A+」2年連続獲得

生保

住友生命、新型コロナウイルス感染症の拡大防止、および新しい生活様式におけるお客さまの利便性向上を図る新たな営業スタイルを確立

生保

太陽生命、新型コロナウイルス感染症も保障する「感染症プラス入院一時金保険」を新発売

生保

日本生命、新型コロナウイルス感染者発生

関連商品