シンニチ保険WEB

住友生命グループ5社、令和2年7月豪雨の被害に対する義援金として1000万円を寄付

住友生命グループの次の5社では、このたびの豪雨被害に対する義援金として、1,000万円を寄付する。
被災地側の受け入れ態勢が整い次第、実施する予定。
また、被災皆への支援を目的に、タオル等の救援物資を届けている。
※住友生命グループの5社
住友生命/メディケア生命/スミセイ情報システム株式会社/いずみライフデザイナーズ株式会社/株式会社保険デザイン

関連記事(保険業界ニュース)

生保損保

損保ジャパンおよびSOMPOひまわり生命、「令和2年7月豪雨」による被災地への支援

共済

日本生協連、「2020年7月豪雨災害支援募金」を開設

損保

損保ジャパン、新型コロナウイルス感染症に関する寄付支援

損保

セコム損保、ピンクリボンフェスティバル2020に協力

損保

東京海上日動、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策支援として社員等による寄付を実施

生保

住友生命、「Vitality」”加入者へのアンケート調査結果を発表

生保

FWD富士生命、令和2年7月豪雨により被災者に義援金を寄贈

損保協会・団体

損保協会、令和2年7月豪雨で被災者へのチラシを作成

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命、令和2年7月豪雨に伴う被害に対し義援金

損保

三井ダイレクト損保、【三井ダイレクト損保スマイル基金】第6回投票結果を発表

関連商品