シンニチ保険WEB

メットライフ生命、広島銀行と共同社会貢献プログラムの第26期寄付金贈呈

メットライフ生命と広島銀行は、CSR(企業の社会的責任)の一環として、2007年7月から共同で取り組んでいる「社会貢献プログラム」の第26期の寄付金を、下記のとおり贈呈した。
◆第26期(2019年10月~2020年3月)寄付金の贈呈について
(1)贈呈者 広島銀行、メットライフ生命
(2)贈呈先・公益財団法人ひろしまこども夢財団
・広島県内の社会福祉法人として組織化されている児童養護施設(12施設)
・広島県内の社会福祉法人として組織化されている乳児院(2施設)
・広島県内の社会福祉法人として組織化されている里親会(2施設)
(3)金額  840,000円(広島銀行420,000円、メットライフ生命420,000円)
(4)贈呈日 7月13日(広島県庁を訪問し公益財団法人ひろしまこども夢財団に目録を贈呈)

関連記事(保険業界ニュース)

生保損保

損保ジャパンおよびSOMPOひまわり生命、「令和2年7月豪雨」による被災地への支援

共済

日本生協連、「2020年7月豪雨災害支援募金」を開設

損保

損保ジャパン、新型コロナウイルス感染症に関する寄付支援

損保

セコム損保、ピンクリボンフェスティバル2020に協力

損保

東京海上日動、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策支援として社員等による寄付を実施

生保

FWD富士生命、令和2年7月豪雨により被災者に義援金を寄贈

損保協会・団体

損保協会、令和2年7月豪雨で被災者へのチラシを作成

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命、令和2年7月豪雨に伴う被害に対し義援金

損保

三井ダイレクト損保、【三井ダイレクト損保スマイル基金】第6回投票結果を発表

生保

住友生命、新型コロナウイルスと戦うスタートアップ支援のため、「KDDI∞Labo」パートナー連合と保有施設等の自社アセットを提供

関連商品