シンニチ保険WEB

T&Dフィナンシャル生命、「消費者志向自主宣言」のフォローアップ結果(2019年度)を公表

T&Dフィナンシャル生命は、2017年1月に公表した「消費者志向自主宣言」の2019年度のフォローアップ結果を発表した。
同社では、消費者庁の推進する「消費者志向経営」(※)の実現に向け、2017年1月に「消費者志向自主宣言」を策定した。
今般、同宣言に基づいて実施した事業活動を取りまとめ、公表するものである。
(※)消費者の視点に立ち、消費者の権利の確保および利益の向上を図ることを経営の中心に位置づける事業活動。
同社は引き続き、T&D保険グループCSR憲章に基づき、お客さまや社会との積極的な対話を行い、お客さまのニーズにあった最適で質の高い商品・サービスを提供することで、社会的責任を果たすよう取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

生保各社、「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を公表

生保

住友生命、「(仮称)住友生命福岡ビル・西通りビジネスセンター建替計画」の概要を発表

生保

T&Dフィナンシャル生命、『みんなにやさしい終身保険』の円貨コースが進化

生保

T&Dフィナンシャル生命、愛知銀行にて変額終身保険(災害加算・I型)の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、京都銀行にて変額終身保険(災害加算・I型)の販売を開始

生保

各生保会社、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2021年度取組結果を公表

損保

SOMPOホールディングス、「SOMPO気候アクション」の加速に向けた「NZIA:ネットゼロ・インシュランス・アライアンス」への加盟と取組方針を強化

生保協会・団体

生保協会、かんぽ生命の新規業務届出を踏まえ懸念等を発表

生保

明治安田生命、「『お客さまの声』白書2022」を発行

その他生保

日本郵政グループ、企業行動基準「JP行動宣言」を策定