シンニチ保険WEB

太陽生命、団体年金制度『月額利用料サポートプラン』を高齢者向け住宅「ドーミーシニア」入居者に向けて導入

太陽生命は、団体年金制度『月額利用料サポートプラン』(*1)を、株式会社共立メンテナンス(以下、共立メンテナンス)が運営する高齢者向け住宅「ドーミーシニア」(*2)の入居者向けに導入する。
同社は「人生100歳時代」の到来に向け、「認知症にならないための予防」の段階からお客様をサポートする保険「ひまわり認知症予防保険」を発売するなど、シニア向け商品・サービスの開発を強化している。共立メンテナンスは、全国にビジネスホテル「ドーミーイン」や学生寮・社員寮を運営しており、高齢者向け住宅「ドーミーシニア」シリーズは、首都圏を中心に8拠点展開している(2020年6月時点)。
今般、「人生100歳時代において、不安のない心豊かな暮らしが叶えられるように」という想いから共立メンテナンスの高齢者向け住宅入居者を対象とした『月額利用料サポートプラン』を用意した。
『月額利用料サポートプラン』は、加入時に一括で保険料を支払うことで、加入後一定期間経過したときから終身にわたって、毎月、年金を受け取ることができる商品である。終身年金のため資金計画を立てやすく、高齢者向け住宅で一生涯、安心して過してもらうための、一助になればと考えている。
【月額利用料サポートプランの特徴】
①共立メンテナンスが運営する高齢者向け住宅の入居者で、加入日に満89歳以下が加入できる。
②保険料を一括にて支払うことで、一生涯、年金を毎月受け取ることができる。
③年金支払い開始前に、年金で受け取るか一時金で受け取るかを選択できる。
太陽生命と共立メンテナンスは、高齢や家族に、ともに長生きを喜びあえる社会の実現を目指していく。
(*1)月額利用料サポートプランの正式名称は「拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約」であり、太陽生命の商品である。
(*2)共立メンテナンスの運営する高齢者向け住宅「ドーミーシニア」シリーズは、首都圏を中心に8拠点(2020年6月時点)展開している。(公式WEBサイト:https://www.dormy-senior.com/)お客様の心と身体の健康を増進することを第一に考え、やりがいや生きがいをもって毎日を過ごせるよう、お客様一人ひとりの「生涯活躍」を応援している。寮・ホテル運営で培ってきた経験やノウハウを活かし、居心地の良さにこだわった居室とゆったりと寛げる大浴場を完備した。とくに、栄養バランスの良い和食材を中心とした食事メニューは各施設の厨房で毎日手作りしており、食物繊維が豊富で整腸効果の高いスムージーなども提供している。ドーミーシニアの入居者は2020年9月1日より本プランに加入できる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

カーディフ生命、北海道銀行のマイカーローン等にがん保障付き団信を提供開始

損保

日新火災、自動車保険『ユーサイド』を改定

生保

T&Dフィナンシャル生命、円ならではの安心感で「ふやしてのこす」&「そなえる」『生涯プレミアムジャパン5』を販売開始

生保

カーディフ生命、北陸銀行のマイカーローンにがん保障付き団信を提供開始

損保

三井住友海上、「WEB会議システム」向け専用サイバー保険を提供

損保

東京海上日動、中小企業向け表明保証保険「M&ANEXT」の販売開始

損保

損保ジャパン、フィールド・パートナーズとのアスベスト含有建築物解体工事にかかる費用保証に対する保険契約締結

損保

SBI損保、コメリカード会員へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービスを開始

生保

PGF生命、百五銀行で「認知症給付特則付介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)」の販売を開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、SMBC日興証券を通じ、『NK介護セレクト』を販売開始

関連商品