新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

フコクしんらい生命、新型コロナウイルス感染症に関する災害死亡保険金等の支払いについて

フコクしんらい生命は、新型コロナウイルス感染症の影響拡大の状況をふまえ、当局認可を前提として、保険金・給付金の支払いについて、以下の2点の取扱いを実施する。
1.取扱いの内容
① 災害死亡保険金等に関する取扱いについて
次の【対象商品】に加入のお客さまで、新型コロナウイルス感染症を原因として、死亡もしくは高度障害状態となった場合に、災害死亡保険金等を支払う
【対象商品】 (2020年4月23日現在)
■主契約・対象保険金等
5年ごと利差配当付こども保険・災害死亡保険金
低解約返戻金型終身保険(無選択型)・災害死亡保険金
3年ごと利差配当付災害死亡給付金付個人年金保険・災害死亡給付金
災害割増特約・災害死亡保険金、災害高度障害保険金
傷害特約・災害死亡保険金
② 特別条件適用契約の取扱いについて
特別条件のうち保険金削減支払法、給付金削減支払法、特定部位不担保法が適用される契約について、新型コロナウイルス感染症によって支払事由に該当した場合には、特別条件を適用せずに保険金・給付金を支払う。
【対象契約】
特別条件付保険特約または特別条件付保険特約(2013)が付加された契約
※上記①および②の取扱いについては、これまでに支払事由に該当した場合も含めて、適用する。
2.請求手続き
 提出した死亡保険金等の請求に必要な書類(医師または医療機関にて証明された死亡診断書等)に記載された病名等により判断し、支払う。
≪参考≫
●4月8日付 ニュースリリース
「新型コロナウイルス感染症に関する保険金・給付金のお支払いについて」
https://www.fukokushinrai.co.jp/company/news/assets_c/20200408.pdf
●3月18日付 ニュースリリース
「新型コロナウイルス感染症による影響を受けられた皆さまに対する各種お取扱いについて」
https://www.fukokushinrai.co.jp/company/news/assets_c/20200318.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

フコクしんらい生命、4月1日付機構改定

生保

富国生命、フコクしんらい生命、「令和6年能登半島地震」による被災者の方々に対する義援金を寄贈

生保

日本郵政グループ、令和6年能登半島地震に対する非常取扱いを実施

生保協会・団体

生保協会、全生保会社で地震による免責条項等を適用しないことを確認

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に関する損保業界の対応について発表

損保協会・団体

損保協会、地震保険の概要や問い合わせ窓口等についてHPで公表

生損

共栄火災、富国生命、フコクしんらい生命、『信用金庫PRコンクール』作品応募の受付を開始

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】観音寺信用金庫と共同寄付スキーム寄付金贈呈

生保

フコクしんらい生命、淡路信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

フコクしんらい生命、2023IBSA World Games信澤用秀ゴールボール男子日本代表チームで初優勝

関連商品