シンニチ保険WEB

アリアンツ生命、イオンフィナンシャルサービス株式会社による同社株式の取得完了および子会社化を発表

アリアンツ生命は、イオンフィナンシャルサービス株式会社(以下「AFS」)とアリアンツエスイー(以下「AZSE」)との間で締結した株式譲渡に関する契約に基づき、関係当局の認可取得を含む譲渡手続きの完了およびAFSが同社株式の60%を取得したことにより、3月31日に、同社はAFSの子会社となった。
同社がAFSの子会社となっても、既に同社の保険商品に加入しているお客さまの契約内容に変更が生じることはない。同社は引き続き堅実な経営の維持に努め、お客さまとの契約の約束を確実に守っていくとともに、イオングループならびにアリアンツ・グループの一員としてさらなる成長に向けて全力で取り組んでいく。
また、このたびの決定はアリアンツ生命に関するものであり、日本で事業を展開しているアリアンツ火災海上保険株式会社をはじめとする他のアリアンツ・グループ会社への影響はない。
なお、同社は、関係当局の認可等を前提として、下記のとおり商号変更を予定している。
・新商号(新社名)
イオン・アリアンツ生命保険株式会社
(英文表記:AEONAllianzLifeInsuranceCo.,Ltd.)
・変更日
2020年5月1日予定

関連記事(保険業界ニュース)

生保

イオン・アリアンツ生命、2021年度決算(案)を発表

生保

日本生命、IT人材研修施設「TREASURE SQUARE」を開設

生保

イオン・アリアンツ生命、健康経営優良法人2022(中小企業法人部門)に認定

生保

メットライフ生命、映像配信用「MetLife Live Studio」を開設

生保

イオン・アリアンツ生命、終身医療保険「元気パスポート」を発売

生保

イオン・アリアンツ生命、イオン住宅ローンサービスの提供する住宅ローン向けに団体信用生命保険の提供を開始

生保

イオン・アリアンツ生命、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2020年度取組み結果を公表

生保

イオン・アリアンツ生命、「2020年度決算(案)のお知らせ」の一部を訂正

生保

イオン・アリアンツ生命、2020年度決算(案)を発表

損保

エイチ・エス損保、2021年2月に本社移転