シンニチ保険WEB

かんぽ生命、契約調査の結果と今後の取組みを公表

かんぽ生命および日本郵政、日本郵便は、2019年7月31日付「日本郵政グループにおけるご契約調査及び改善に向けた取組について」で告知した「契約調査」の結果及び今後の取組みについて、HP上でお詫びの言葉とともに公表した。
「募集管理態勢強化に向けた体制見直し」としては、2020 年 4 月以降に、かんぽ生命の支店等の機能について、営業推進に注力した代理店支援から、募集品質の確保を前提とした営業施策と募集品質改善施策とのバランスを確保した代理店支援・指導へ見直し、募集態様調査及び適正募集指導に係る体制を強化する。
また、2020年4月までに、日本郵便の金融渉外部を「金融コンサルティング部(仮称)」に改称の上、新たに支社に「金融コンサルティング本部(仮称)」を設置し、体制を強化するほか、保険募集管理態勢の強化を図るため、金融渉外業務を担当する管理者に加え、窓口業務を担当する管理者についても、募集品質改善責任者として指定することとしている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、お客様本位の業務運営に関する2019年度取組結果について

生保

日本郵便およびかんぽ生命、営業手当等の見直し

生保

かんぽ生命、2019年度第3四半期の業績を発表

生保

ソニー生命、内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)事業者に登録

損保

MS&ADインシュアランスグループホールディングス、自己株式の取得状況および取得終了

生保

日本郵政、日本郵便およびかんぽ生命、業務改善計画を提出

生保

かんぽ生命、千田哲也副社長が1月6日付で新社長に

生保

かんぽ生命、日本郵政、日本郵便、総務大臣および金融庁から行政処分

生保

日本生命と大樹生命、日本生命グループの資産運用態勢高度化に向け資産運用機能の一部をニッセイアセットへ移管

生保

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループ参加会社による集団的エンゲージメントの実施を決定

関連商品