シンニチ保険WEB

アクサ生命、新たな気候戦略を発表

アクサ生命は、11月27日(パリ)に新たな気候戦略を発表した。これは、パリ協定の目標に基づき、2050年までにより持続可能な低炭素経済への移行を実現するためのアクサグループの取り組みを強化するもので、国連持続可能な保険原則(UN PSI)との連携により実施した「AXA Climate Impact Day(アクサ気候変動インパクト・デイ)」の中で発表された。
詳細:http://www2.axa.co.jp/info/news/2019/pdf/191206.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、「食を通じて健康になる」動画コンテンツを共同開発

生保

日本生命と大樹生命、日本生命グループの資産運用態勢高度化に向け資産運用機能の一部をニッセイアセットへ移管

生保

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループ参加会社による集団的エンゲージメントの実施を決定

生保

かんぽ生命、契約調査の結果と今後の取組みを公表

生保

かんぽ生命、「かんぽ生命保険契約問題 特別調査委員会」からの報告を公表

SOMPOひまわり生命、『ひまわりクレド~保険金・給付金~大切な5つの「一」』PR動画公開

生保

アクサ生命、契約者向け手話・筆談サービスを開始

生保

朝日生命、連結子会社の商号を変更

生保

アクサ生命、「健康経営サポートパッケージ」に“健康づくり”促すサービスを追加導入

生保

大樹生命、「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」提言へ賛同

関連商品