シンニチ保険WEB

住友生命、一般社団法人日本ウオーキング協会と業務提携

住友生命は、一般社団法人日本ウオーキング協会(会長(代表理事)畑浩靖、以下「同協会」)と“住友生命「Vitality」”を通じた健康寿命の延伸を目的に業務提携した。
同協会は、全国47都道府県で年間3000か所を超えるウォーキング大会等を展開しており、ウォーキングの普及を通じた人と社会に貢献する地域活性化など総合的な事業を展開することで、国民の健全な社会生活と心身の健康増進を支援している。業務提携を通じて、住友生命は、同協会および関連団体が主催・共催する全国各地のウォーキング大会へ協賛し、ウォーキングの啓発活動および“住友生命「Vitality」”の情報提供を行うことで、同協会とともに地域社会の活性化と地域の皆さまの健康増進を支援する。また同協会は、住友生命が協賛するウォーキング大会において“住友生命「Vitality」”のプロモーションに協力していく。
両者が協力して取り組むことで、日本の健康寿命延伸に貢献していく。
“住友生命「Vitality」”は、従来の保障に加え、お客さまの日々の健康増進活動をポイント化し、累計ポイントに応じてステータスを判定した後、ステータスに基づいて保険料の変動や、特典(リワード)の提供を行う仕組み。Vitality会員は、日々の歩数やスポーツイベントに参加すること等によってポイントを獲得することができ、同協会の主催・共催するウォーキング大会もポイント獲得対象※となる。
※「Vitalityポイント獲得ガイド」に定める基準を満たすスポーツイベントが対象。最新情報は“住友生命「Vitality」”スペシャルサイトで確認できる。
http://vitality.sumitomolife.co.jp/

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、いわきFCのファンクラブ会員向けに「セルソースPFC-FD保険」を提供開始

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

生保

住友生命、株式会社ファミワンとの事業共創を本格化

生保

住友生命、「Vitality」新CM第6弾 バナナマン出演「行動経済学的考察A篇」放映を開始

生保

住友生命、プロサッカークラブ・いわきFCが「セルソースPFC-FD保険」を導入

生保

住友生命、横浜F・マリノスが「セルソースPFC-FD保険」を導入

生保

住友生命、世界銀行(国際復興開発銀行)が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドに投資

生保

住友生命、アイアル少短、業界初の「熱中症お見舞い金保険」を開発

生保

住友生命、日本ハンドボールリーグ加盟・オムロンハンドボール部が「セルソースPFC-FD保険」を導入

生保

住友生命、山形県山形市においてVitalityを活用した事業を開始